ミュージカル

宝塚歌劇団

東京宝塚劇場(東京都)

他劇場あり:

2010/09/17 (金) ~ 2010/10/17 (日) 公演終了

休演日:9/21,27 10/3,12

上演時間:

サミュエル・テイラーの戯曲「サブリナ・フェア」が1954年にビリー・ワイルダー監督により映画化された「麗しのサブリナ」は、オードリー・ヘップバーン主演のロマンティック・コメディ。「ローマの休日」に続くオードリー・ヘップバーンのヒット作で、ハンフリー・ボガート、ウィリアム・ホールデンが共演。映画...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/17 (金) ~ 2010/10/17 (日)
劇場 東京宝塚劇場
出演 真飛聖、蘭乃はな、ほか
作曲
脚本 中村暁
演出 中村暁
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 11,000円
【発売日】2010/08/15
座席料金:SS席 11,000円、S席 8,500円、A席 5,500円、B席 3,500円(税込)
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/184/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 サミュエル・テイラーの戯曲「サブリナ・フェア」が1954年にビリー・ワイルダー監督により映画化された「麗しのサブリナ」は、オードリー・ヘップバーン主演のロマンティック・コメディ。「ローマの休日」に続くオードリー・ヘップバーンのヒット作で、ハンフリー・ボガート、ウィリアム・ホールデンが共演。映画の中でオードリーが身に着けていた細身のパンツは、「サブリナパンツ」と呼ばれ、1950年代当時、爆発的な流行を見せ、ファッション文化を生み出したことでも有名です。大富豪ララビー家に仕える運転手の娘サブリナを巡り、ララビー家の長男ライナスとその弟ディヴィットとが繰り広げるロマンチックでコミカルな三角関係が、ミュージカル・ナンバーに乗って、おしゃれに繰り広げられます。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/05/27 11:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/05/27 11:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大