演劇

Rising Tiptoe#07

名もない祝福として

Rising Tiptoe

シアター711(東京都)

2010/06/22 (火) ~ 2010/06/27 (日) 公演終了

上演時間:

突然呼ばれたその宴には、かつて私の隣にいたあの人やこの人も駆けつけていた。
また出かけるまでの時間を足りなかった言葉でうめながら、私たちはこうして称えあうのでしょう。
名もない祝福としてー。

「私ったらごめんなさい。慌てて出てきたもんだから、何が何だか分かってなくて。けど間に合ってよ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/22 (火) ~ 2010/06/27 (日)
劇場 シアター711
出演 中村小麦(RisingTiptoe)、アベシンジ(第七病棟)、井ノ上羽菜、糸山享史朗<灰>、オカダナツミ<煙>、奥真一郎、角田あつし(secret7)、今野太郎、世古恵佑<煙>、せのおくみ、高野亜沙美、竹島由華<灰>、三澤可菜<灰>、村野未来<煙>、長岡真祐子<灰>、横溝優希<煙>
脚本 宇吹萌
演出 宇吹萌
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 3,500円
【発売日】2010/05/24
前売り3200円、当日3500円

6月22日(火)19:30<灰>
6月23日(水)19:00<煙>
6月24日(木)19:00<灰>
6月25日(金)19:00<煙>
6月26日(土)14:00<煙>、19:00<灰>
6月27日(日)13:00<灰>、18:00<煙>
*一部ダブルキャストとなっております
サイト

http://www.meiusui.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 突然呼ばれたその宴には、かつて私の隣にいたあの人やこの人も駆けつけていた。
また出かけるまでの時間を足りなかった言葉でうめながら、私たちはこうして称えあうのでしょう。
名もない祝福としてー。

「私ったらごめんなさい。慌てて出てきたもんだから、何が何だか分かってなくて。けど間に合ってよかった。やっとの思いで着いたんです。・・絶対につまらない忘れものしてるな」

2010年第一弾、Rising Tiptoe新作ダークファンタジー!


・・・・・・・・・・・

本作は、かつての親友や死んだペットとの再開を通して、それぞれが互いの命の繋がりに感謝し、一期一会の出逢いを魂の糧としてゆく姿を描いたダークファンタジーです。
「山奥のハウスウェディング施設」でのフシギな一日を、「不在者」を鮮やかに蘇させる演劇ならではの手法でお届けします。

本年度よりRising Tiptoeに所属した中村小麦(『Her』、『おしゃべり』、『時計は生きている』いずれも主演)、アベシンジ(第七病棟)(『ディア アンジー』風船おじさん役)、井ノ上羽菜(『おしゃべり』マリコ役)、今野太郎(『Her』武田役、『ルチアの首つり』副検事役、『おしゃべり』倉持役、『時計は生きている』ジジイ役)、世古恵佑(『おしゃべり』恵介役)、高野亜沙美(『おしゃべり』佳代子役)、三澤可菜(『おしゃべり』マリコ役)他、実力派揃いのキャスト総勢16名が、スタイリッシュなデザインに定評があり絵画コンクール入賞経験のある宇吹萌による華やかな舞台空間に集います。
ご期待下さい!
その他注意事項 *チケット代金は受付にて当日精算とさせていただきます。
*開場後はご来場順にお入り頂きます。
*開演後のご入場は一時的に制限させて頂きます。予めご了承ください。
*未就学児童の入場はお断りさせて頂きます。
スタッフ 照明:吉本昇 舞台監督:板橋恭史 音響:井川佳代
美術:宇吹萌

[情報提供] 2010/05/24 11:20 by Rising Tiptoe

[最終更新] 2010/06/19 20:06 by Rising Tiptoe

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大