演劇

International Theatre Company London(ITCL)

京都教育文化センター ホール(京都府)

他劇場あり:

2010/05/31 (月) ~ 2010/05/31 (月) 公演終了

上演時間:

あらすじ:
ステージ写真

デズデモーナはその類まれな美貌と優しい心根故にヴェニスでは数多の男たちから思慕されている。その中でもっとも熱を入れているのがロダリーゴだ。
かれは知己のイアゴーに金に糸目をつけないと告げ、何とかしてこの美女とのとりもちを懇願。然しデズデモーナは、“ムーア”と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/31 (月) ~ 2010/05/31 (月)
劇場 京都教育文化センター ホール
出演
脚本 ウィリアム・シェイクスピア、ポール・ステッビングズ
演出 ポール・ステッビングズ
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 2,500円
【発売日】
一般前売5,000円、学生2,500円
当日券一律5,500円(残席ある場合のみ)
サイト

http://www.stageplay.jp/jp/performances/201005_othello/index.cfm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ:
ステージ写真

デズデモーナはその類まれな美貌と優しい心根故にヴェニスでは数多の男たちから思慕されている。その中でもっとも熱を入れているのがロダリーゴだ。
かれは知己のイアゴーに金に糸目をつけないと告げ、何とかしてこの美女とのとりもちを懇願。然しデズデモーナは、“ムーア”と呼ばれる黒人のオセロー将軍と既に親に秘密で結婚している。イアゴーはオセローには激しい恨みと嫉妬を抱いている。戦の実戦で活躍した自分の経験は無視され、将軍はキャシオーを副官にし、自分は旗手だからだ。
更にイアゴーはオセローと自分の妻との関係も疑っていた。復讐に意を固めたイアゴーはデズデモーナとキャシオーが深い仲にある様に吹き込み、オセローをを自在に操り始める。
然しキプロス島での敵艦全滅を祝う夜、キャシオーは酒に酔い騒ぎを起したので副官の地位をオセローから罷免される。デズデモーナがキャシオーを副官に戻す様に熱心に夫に懇願しているのを利用し、イアゴーはそれとなく将軍にキャシオーとデズデモーナが密通しているかの様に示唆する。オセロ-は半信半疑でいたが巧妙で執拗なイアゴーの手口に嵌り、“証拠”を要求する。将軍が妻への最初の贈り物のハンカチをキャシオーが使っているのをみた時に妻の裏切りを確信。ある晩オセローは砦にある寝室へと堂々と向かう……。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/05/19 10:17 by モリ

[最終更新] 2010/05/20 10:04 by モリ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大