演劇

20周年記念公演

野田版 鼠小僧

劇団夢宇人

金沢市民芸術村(石川県)

2010/07/01 (木) ~ 2010/07/04 (日) 公演終了

上演時間:

ねずみ小僧の芝居が おおはやりの江戸の正月。
そんなことには目をくれず 金もうけにしか興味のない棺桶屋の三太(さんた)は、
実の兄が死んでも棺桶屋の出番と喜ぶ始末。
ところが兄の残した遺産をめぐって あれやこれやの大さわぎ。
ひょんなことから大金を手にした三太は ねずみ小僧とまちがえら...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/01 (木) ~ 2010/07/04 (日)
劇場 金沢市民芸術村
出演 林裕之、みついえいこ、西田たまよ、よこよこ、林美智江、今村恵子、吉村雅弘、端保彰子、みどみど、風李一成、淺井慶、広田優香子、松田朋徳、音多衣子、中野博喜、原力雄、カルロス田中、雨宮貴紀、徳田恵美、田屋大夢
脚本 野田秀樹
演出 黒田百合
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2010/05/05
[前売り]一般:2000円 高校生以下:1500円
[当日]2500円
サイト

http://munin.cool.ne.jp/page/menuset.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ねずみ小僧の芝居が おおはやりの江戸の正月。
そんなことには目をくれず 金もうけにしか興味のない棺桶屋の三太(さんた)は、
実の兄が死んでも棺桶屋の出番と喜ぶ始末。
ところが兄の残した遺産をめぐって あれやこれやの大さわぎ。
ひょんなことから大金を手にした三太は ねずみ小僧とまちがえられ・・・

おなじみの江戸町奉行から幽霊まで、わくわくするような個性的な登場人物を
劇団夢宇人20周年記念公演にふさわしく 豪華な顔ぶれの演劇人と
劇団メンバーが魅力的に演じます。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/05/12 13:38 by 劇団夢宇人

[最終更新] 2010/05/12 13:57 by 劇団夢宇人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大