劇団四季

自由劇場(東京都)

他劇場あり:

2010/07/18 (日) ~ 2010/08/15 (日) 公演終了

上演時間:

 皆さんよくご存知の『はだかの王様』は、子どものころよく読んだアンデルセン童話の1つ。アンデルセンは他にも「おやゆびひめ」「人魚姫」「みにくいあひるの子」「マッチ売りの少女」など名童話の数々を生み出し、彼の作品は現在でも全世界中で読み継がれ愛されつづけています。
 劇団四季の『はだかの王様』...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/18 (日) ~ 2010/08/15 (日)
劇場 自由劇場
出演
脚本 寺山修司
演出 浅利慶太
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,800円
【発売日】
会員料金 = 大人4,800円 子ども3,000円
一般料金 = 大人5,800円 子ども3,000円
※上記の料金は消費税(5%)を含んでおります。
サイト

http://www.shiki.gr.jp/applause/hadaka/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  皆さんよくご存知の『はだかの王様』は、子どものころよく読んだアンデルセン童話の1つ。アンデルセンは他にも「おやゆびひめ」「人魚姫」「みにくいあひるの子」「マッチ売りの少女」など名童話の数々を生み出し、彼の作品は現在でも全世界中で読み継がれ愛されつづけています。
 劇団四季の『はだかの王様』は演出:浅利慶太、作曲:いずみたく、装置:金森馨、照明:吉井澄雄というそうそうたる創作陣に加え、まだ新人だった詩人、寺山修司によって台本が書かれ、新しい命が吹き込まれました。進行役のアップリケとホックと一緒に幕を開ける歌を歌って、王様のいる世界へ旅立ちましょう。
 パジャママ、ステテコ、サテン、モモヒキ、スリップ、スリッパなど楽しい名前の登場人物たちがおりなす人間模様の中、あなたは「本当のこと」が言えますか?
その他注意事項
スタッフ 構成・演出
台本
作曲
 
 
編曲
 
振付
 
装置デザイン
照明
衣裳デザイン
音楽進行
 
 
浅利慶太
寺山修司
三木たかし
いずみたく
宮川彬良
宮川彬良
中川幸太郎
謝 珠栄
篠井世津子
高橋知子
紫藤正樹
大石若草子
鎮守めぐみ

[情報提供] 2007/02/26 11:59 by camin

[最終更新] 2012/10/29 14:37 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大