演劇

ココロ

デザイン:イメージイラスト/コスチュームデザイン:redjuice

0 お気に入りチラシにする

演劇

ココロ舞台化計画

シアターサンモール(東京都)

2010/05/08 (土) ~ 2010/05/09 (日) 公演終了

上演時間:

舞台「ココロ」のこと

舞台「ココロ」は、昨年の水戸市芸術祭演劇フェスティバルで上演されました。
今回は再演企画として、東京での公演が決定いたしました。
アンドロイド・リンと彼女を造った科学者の、過去と未来が交錯する奇跡の物語。
脚本、キャストを一新した、新しい舞台「ココロ」をお送り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/08 (土) ~ 2010/05/09 (日)
劇場 シアターサンモール
出演 冨士枝千夏、夕起ゆきお、寺門文人、中村嘉宏、伊藤翼、大高邦広、美弥乃静、矢口愛奈、倉敷あみ、増田悟士、後藤達也、稲本航、大津文明、小椋亮平、齋藤伸明、藤井理代、石川秀樹
脚本 石沢克宜
演出 石沢克宜
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,300円
【発売日】
全席自由
前売 3,800円
当日 4,300円
サイト

http://rin-kokoro.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台「ココロ」のこと

舞台「ココロ」は、昨年の水戸市芸術祭演劇フェスティバルで上演されました。
今回は再演企画として、東京での公演が決定いたしました。
アンドロイド・リンと彼女を造った科学者の、過去と未来が交錯する奇跡の物語。
脚本、キャストを一新した、新しい舞台「ココロ」をお送りします。


原作「ココロ」のこと

ココロは2008年3月にニコニコ動画に投稿され、発表から二年近くたった現在でも多くのファンの支持を受け、その再生数はまもなく100万に届きます。
プログラムによって心を得たロボットの溢れる感情を、鏡音リンが切なく歌い上げた名曲です。
その他注意事項
スタッフ 原作:トラボルタ ココロ(作詞作曲・トラボルタ)
脚本・演出:石沢克宜
音楽:トラボルタ
イメージイラスト/コスチュームデザイン:redjuice

[情報提供] 2010/05/07 22:26 by じべ。

[最終更新] 2010/11/23 23:35 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大