演劇

劇団古今和可集 旗揚げ公演

ピテカントロプス・エレクトス

劇団古今和可集

萬劇場(東京都)

2010/05/02 (日) ~ 2010/05/05 (水) 公演終了

上演時間:

--あぁあ、何かさぁ、もう世界なんか終わっちゃえばいいのになぁ。
ノストラダムスの大予言も外れちゃったし、
2012年のマヤ文明の予言で世界が終わるって話もあるけど
どうせ何もないんだよね--

...なんて言ってなんとなく終焉を待ってる連中は馬鹿だ。
待ってるだけでは世界は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/02 (日) ~ 2010/05/05 (水)
劇場 萬劇場
出演 木村和可(フィットワン)、吉木りさ(フィットワン)、ひもの屋カレイ(絶対王様)、入山宏一(絶対王様)、宮脇タケシ(FULLMONTY/J.CLIP)、苅羽悠(ヴィジョン・ファクトリー)、春謡漁介(プロデュースユニット四方八方)、阿部純也、村上亜利沙、浅野知子
脚本 笹木彰人
演出 笹木彰人
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,200円
【発売日】
日時指定・全席自由
前売 3,000円
当日 3,200円
サイト

http://k-waca.jimdo.com/公演情報/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 --あぁあ、何かさぁ、もう世界なんか終わっちゃえばいいのになぁ。
ノストラダムスの大予言も外れちゃったし、
2012年のマヤ文明の予言で世界が終わるって話もあるけど
どうせ何もないんだよね--

...なんて言ってなんとなく終焉を待ってる連中は馬鹿だ。
待ってるだけでは世界は終わらない。
私がこの手で世界を終わらせる。
私にはそれができる知恵も環境もある。
これはお馬鹿さんの妄想でもファンタジーでもない。
私はその為に『脳科学』と『遺伝子組み換え』を学んできたのだ。
ゆるい国、日本だからできる一撃をここから発進する。

それではみなさん、さようなら。
その他注意事項 開場および受付は開演30分前から
スタッフ 作/演出=笹木彰人(絶対王様)
舞台監督=川口俊和
舞台美術=チーム1110
照明=岡村潔
音響=三木大樹
宣伝美術=浅野知子

[情報提供] 2010/05/02 10:33 by じべ。

[最終更新] 2010/05/05 19:23 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大