ミュージカル

レビュー in KYOTO Ⅳ

夏だ!京都だ!OSK!

OSK日本歌劇団

京都四條南座(京都府)

2010/07/10 (土) ~ 2010/07/16 (金) 公演終了

上演時間:

第1部 みやこ浪漫~RYOMA~

鎖国政策の下、閉じられた日本の中で世界を夢見て、この国を愛した坂本龍馬をテーマにした日舞レビュー。 今もなお、人を惹き付けて止まない坂本龍馬。南国土佐で育まれたおおらかな人柄と激動の人生を歌とダンスで描き出す。龍馬を愛した女たちはOSKの誇る娘役陣がまさ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/10 (土) ~ 2010/07/16 (金)
劇場 京都四條南座
出演 桜花昇ぼる、高世麻央、朝香櫻子、桐生麻耶、牧名ことり、折原有佐、緋波亜紀、美砂まり、平松沙理、珂逢こころ、真麻里都、恋羽みう、桂稀けいと、蒼音淳、楊琳、虹架路万、瀬乃明日華、白藤麗華、柑奈めい、鈴峯ゆい、悠浦あやと、愛瀬光、香月蓮、和紗くるみ、愛奈かれん、城月れい、華月奏、妃那マリカ、舞美りら
作曲
脚本 飛鳥峯王(第1部)、吉峯暁子(第2部)
演出 飛鳥峯王(第1部)、吉峯暁子(第2部)
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 8,000円
【発売日】2010/05/30
1等席:8,000円
2等席:4,000円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/100710/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 第1部 みやこ浪漫~RYOMA~

鎖国政策の下、閉じられた日本の中で世界を夢見て、この国を愛した坂本龍馬をテーマにした日舞レビュー。 今もなお、人を惹き付けて止まない坂本龍馬。南国土佐で育まれたおおらかな人柄と激動の人生を歌とダンスで描き出す。龍馬を愛した女たちはOSKの誇る娘役陣がまさに競演。 三味線や歌を好み、腕前は玄人はだしだったという龍馬。桜花の力強くも華やかな歌声が新しい坂本龍馬に命を吹き込みます。

第2部 ダンシング・ラプソディ

夏を彩る夢の世界ーー。
OSKのエネルギッシュなダンスでご覧いただく幻想的なステージは、古都の暑さを祓う清新なレビュー。ゴージャスなひとときをお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 振付(第1部):飛鳥左近

音楽 松岳一輝・大河内元規・中川昌・鞍富眞一・竹内一宏
振付 飛鳥左近・奥山賀津子・大谷盛雄・矢倉鶴雄・麻咲梨乃・れい美花
美術 倉田克巳
装置 立田豊
照明 葛西信明
ムービング 石井貴士
衣裳 宮川正明・森津妙子
音響 畑中富雄
声楽指導 真鍋みよ子
舞台監督 鍛冶明彦・木下三郎
衣裳製作 松竹衣裳
かつら 野田福
小道具 松竹衣裳
大道具 京都たつた舞台
音楽制作 グルーブ
照明操作 南座照明部
電飾 デンコー
ミキサー S・B・S

[情報提供] 2010/04/25 17:20 by 華崎

[最終更新] 2013/10/12 18:42 by seiya

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大