演劇

時速246 vol.04

記憶メモリン

時速246億

赤坂RED/THEATER(東京都)

2010/04/16 (金) ~ 2010/04/21 (水) 公演終了

上演時間:

「人間」とは、思い出と記憶で創られているようなものだ。

けれど私達は生きています。毎日割と楽しくそれなりに幸せもかんじてます。みんなそれぞれ背負うモノは違えど、なにやら自分の運命みたいなモノは同じ様に感じていたからかも知れません。

 今を生きる、という事が私達の使命だと言うとな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/16 (金) ~ 2010/04/21 (水)
劇場 赤坂RED/THEATER
出演 楠田敏之、渡部紘士、松嶋初音、飯野雅彦、鷲尾昇(*pnish*)、川本成(時速246)
脚本 御笠ノ忠次、川本成、喜安浩平ほか
演出 御笠ノ忠次
料金(1枚あたり) 4,300円 ~ 4,500円
【発売日】
前売¥4,300  当日¥4,500 [全席指定・税込]
サイト

http://www.jisoku246.com/info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「人間」とは、思い出と記憶で創られているようなものだ。

けれど私達は生きています。毎日割と楽しくそれなりに幸せもかんじてます。みんなそれぞれ背負うモノは違えど、なにやら自分の運命みたいなモノは同じ様に感じていたからかも知れません。

 今を生きる、という事が私達の使命だと言うとなんだかカッコ良すぎるけれど、今を一生懸命生きる事自体になんの疑問も感じていないし、私達の中ではごくごく当たり前の現実です。

逆に言うと、私たちが思い出や記憶に執着したくないのは、いずれ訪れるであろう別れの辛さをごまかそうとしているだけなのかもしれません。

こんな私達も人間なのです。


時速246が贈る、思い出や記憶にまつわる時空を超えたオムニバスストーリー。
その他注意事項
スタッフ 【総合演出・作とか】
御笠ノ忠次(Space Noid)

【作 と か】
川尻恵太(SUGARBOY)
川本成(時速246)
喜安浩平(ナイロン100℃・ブルドッキングヘッドロック)
小林顕作(宇宙レコード・コンドルズ)
※50音順・全員か行だけど

[情報提供] 2010/04/16 07:50 by じべ。

[最終更新] 2011/01/06 14:08 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大