演劇

トム・プロジェクト・プロデュース

とんでもない女

デザイン:宣伝美術◆立川明

0 お気に入りチラシにする

演劇

トム・プロジェクト・プロデュース

とんでもない女

トム・プロジェクト

ベニサン・ピット(東京都)

2007/04/21 (土) ~ 2007/04/29 (日) 公演終了

上演時間:

かつて妻と暮らしていた。二人は激しく惹かれ合い、愛し合い、やがて結婚した。出会ってから、たったひと月での出来事だ。そして妻は、突然姿を消した。男は今、別の女と暮らしている。15も歳の離れた、若くて、美人な女である。明るくて、気さくな、料理の上手い女である。申し分のない女である。今でも時折、妻の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/04/21 (土) ~ 2007/04/29 (日)
劇場 ベニサン・ピット
出演 下條アトム、川島なお美、吉田羊
脚本 中津留章仁
演出 中津留章仁
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,000円
【発売日】
全席指定
一般/前売¥4,500 当日¥5,000 
学生/¥3.300 シニア/¥4,000 
※学生・シニアはトム・プロジェクトのみで販売しています。シニアは60歳以上が対象です
サイト

http://www.tomproject.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 かつて妻と暮らしていた。二人は激しく惹かれ合い、愛し合い、やがて結婚した。出会ってから、たったひと月での出来事だ。そして妻は、突然姿を消した。男は今、別の女と暮らしている。15も歳の離れた、若くて、美人な女である。明るくて、気さくな、料理の上手い女である。申し分のない女である。今でも時折、妻の事を思い出すことがある。以前よりずっと回数は減った。きっと、このまま忘れていくのだろう。そうだ。もう時効なのだ。妻のことを思うたび男は、自分に、そう言い聞かせる……。

ギャグを散りばめた小劇場の作家が多い中、演劇ユニット「TRASHMASTERS」(トラッシュマスターズ)を率いる中津留章仁は、決して笑いに媚びず、社会問題も取り込む作風は、凛とした侍を連想させる。それでいて、現代の若者のビート感、毒のこもったセリフ、センスが冴える音楽や美術を縦横無尽に舞台に注ぎ込む。今回、キャリア十分な俳優と若者の感覚が火花を散らす舞台に期待が高まる。
その他注意事項
スタッフ 作・演出◆中津留章仁(TRASHMASTERS)
美術◆中川香純
照明◆五十嵐正夫
音響◆半田充
衣装◆渡辺まり
舞台監督◆松本仁志
宣伝写真◆塩谷安弘
宣伝美術◆立川明
プロデューサー◆岡田潔
企画制作◆トム・プロジェクト

[情報提供] 2007/03/29 21:41 by こりっち管理人

[最終更新] 2012/08/19 23:06 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大