演劇

オイスターズ第7回公演 千種文化小劇場芸術公演

流される

デザイン:奥田マニファクチュア

0 お気に入りチラシにする

演劇

オイスターズ第7回公演 千種文化小劇場芸術公演

流される

オイスターズ

千種文化小劇場(愛知県)

2010/06/24 (木) ~ 2010/06/26 (土) 公演終了

上演時間:

これは四年前に書いた本。
あれはまだジ・オイスターズだった頃、あの時のメンバーだったら絶対にやっておきたい作品でした。
傑作だと思った。
自信満々でとある戯曲賞に出したらすこぶる評価が低いので愕然とした。
納得いかないのであっちにもこっちにも出したけど同様の結果で、
これは完全に置い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

オイスターズ第7回公演『流される』の舞台写真です

公演詳細

期間 2010/06/24 (木) ~ 2010/06/26 (土)
劇場 千種文化小劇場
出演 中尾達也、山田マキオ、河村梓、田内康介、新美要次、伊藤寛隆、吉田愛、平塚直隆
脚本 平塚直隆
演出 平塚直隆
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2010/05/01
一般 前売:2500円
    当日:2800円
学生 前売・当日:1500円 
サイト

http://www.geocities.jp/theatrical_unit_oysters/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 これは四年前に書いた本。
あれはまだジ・オイスターズだった頃、あの時のメンバーだったら絶対にやっておきたい作品でした。
傑作だと思った。
自信満々でとある戯曲賞に出したらすこぶる評価が低いので愕然とした。
納得いかないのであっちにもこっちにも出したけど同様の結果で、
これは完全に置いていかれてると思ってしばらく書けなくなった。
改めて読み返してみても会話は面白い。
でもなんというか論点が普通。
今ならもっとトキントキンにして今度こそ胸を張って「これは先を走っているのです!」と言いたいです。
自分の事なのにどこか他人事な螺子工場の人達が、
キャンプ場まで流されて行くという変なお話なんですが、
今までと違う点を一つ宣言しておきますと、
「会話に全力を傾けてきた僕が、今回は物語をドラマティックに仕上げます!」
これでもう後戻りは出来ません…。
その他注意事項 ★アフタートークイベント開催! 6/26(土)14:00の回終演後
【ゲスト】 柴 幸男(劇作家・演出家・ままごと主宰)
※観劇日時に関わらず、受付にてチケットの半券を提示頂ければ、アフタートークもご覧になれます
スタッフ 舞台監督/柴田頼克(電光石火一発座)
照明/今津知也(オレンヂスタ)
音楽/青井美都・河村梓
音響オペ/覚前遥(少年ボーイズ)
宣伝美術/奥田マニファクチュア
劇団スタッフ/古川聖二・上林小夏
企画制作/オイスターズ

[情報提供] 2010/04/14 21:07 by あず

[最終更新] 2010/07/12 21:43 by あず

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

ふるちん

ふるちん(0)

今回はサポートスタッフとしてかかわります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大