歌舞伎・伝統芸能

横浜能楽堂

横浜能楽堂 (神奈川県)

2010/06/05 (土) ~ 2010/06/05 (土) 公演終了

上演時間:

横浜ゆかりの能楽師でお送りする横浜能。58回を迎える今年は、横浜市在住の大坪喜美雄が、悲しみのあまり盲目となった俊徳丸と父親の再会を描く春の名曲「弱法師」をお送りします。狂言は、妻の目を盗んで愛人の花子に会いに行く夫を山本則俊が演じる、最高位の大曲「花子」です。

狂言「花子」(大蔵流)
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/05 (土) ~ 2010/06/05 (土)
劇場 横浜能楽堂
出演 山本則俊、山本則秀、山本則重、大坪喜美雄、工藤和哉、山本東次郎
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2010/04/10
S席4000円、A席3500円、B席3000円
サイト

http://www.yaf.or.jp/nohgaku/prog-2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 横浜ゆかりの能楽師でお送りする横浜能。58回を迎える今年は、横浜市在住の大坪喜美雄が、悲しみのあまり盲目となった俊徳丸と父親の再会を描く春の名曲「弱法師」をお送りします。狂言は、妻の目を盗んで愛人の花子に会いに行く夫を山本則俊が演じる、最高位の大曲「花子」です。

狂言「花子」(大蔵流)
 シテ(夫)山本則俊 アド(太郎冠者)山本則秀 アド(妻)山本則重 

能「弱法師」(宝生流)
 シテ(俊徳丸)大坪喜美雄
 ワキ(高安通俊)工藤和哉 アイ(従者)山本東次郎
 笛:一噌幸弘 小鼓:鵜澤洋太郎 大鼓:柿原光博
 後見:宝生和英、今井泰行
 地謡:髙橋章、小倉敏克、佐野由於、小倉健太郎、亀井雄二、
 地謡:東川尚史、佐野玄宜、當山淳司
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/04/14 13:39 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/14 13:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大