明るすぎる劇団・東州

浅草公会堂(東京都)

2010/04/13 (火) ~ 2010/04/14 (水) 公演終了

上演時間:

2007年5月の旗揚げ以来、各地で爆笑と興奮と涙を巻き起こしながら、新作の上演を意欲的に続けてきた明るすぎる劇団・東州の定期公演を4月13日、14日の両日、浅草公会堂で開催します。

 人間と人間以外の生命体(?)が仲良く共存する、摩訶不思議な戸渡阿見ワールド。ファンタジーとSFに・ラブ・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/13 (火) ~ 2010/04/14 (水)
劇場 浅草公会堂
出演 明るすぎる劇団・東州
脚本 戸渡阿見
演出 戸渡阿見
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,500円
【発売日】
4,500円(全席自由)
サイト

http://www.gekidan-toshu.com/news/387/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2007年5月の旗揚げ以来、各地で爆笑と興奮と涙を巻き起こしながら、新作の上演を意欲的に続けてきた明るすぎる劇団・東州の定期公演を4月13日、14日の両日、浅草公会堂で開催します。

 人間と人間以外の生命体(?)が仲良く共存する、摩訶不思議な戸渡阿見ワールド。ファンタジーとSFに・ラブ・ストーリーとギャグをまぶしたような、いまだかつて見たことのない舞台です。

 劇団団長の戸渡阿見氏が、原作、脚本、音楽、演出をすべて兼任。「16世紀のシェークスピア劇団の再来」との呼び声も高い、「明るすぎる劇団・東州」定期公演!
 人生のいろんなことを一時忘れて、笑いたい人も、泣きたい人も、必見です。
その他注意事項
スタッフ 音楽:戸渡阿見

[情報提供] 2010/04/12 22:34 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/12 22:35 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大