演劇

SENTIVAL!2010 参加公演

四川の善人

連続上演『授業』

劇団渡辺

atelier SENTIO(東京都)

2010/06/04 (金) ~ 2010/06/06 (日) 公演終了

上演時間:

『四川の善人』
中国四川の売女シェンテは、旅する神様と「善良であること」を約束して、念願のタバコ屋経営を始める…が、うまくゆかない。宿なしは泊め、物乞いには与え、恋人には貢ぎ、家賃の払いは滞る。困った彼女は別人シュイタに変装、搾取を続けて金を得る。恨まれ、謗られ、訴えられた彼女の叫びは神様に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/04 (金) ~ 2010/06/06 (日)
劇場 atelier SENTIO
出演 大石宣広、蔭山ひさ枝、成戸瞬介、梅田大三、山﨑馨
脚本
演出 渡辺亮史
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
一般前売 1,500円
一般当日 2,000円
学生(前売・当日とも/要学生証) 1,000円
セット券 2,500円
サイト

http://sentival.blog43.fc2.com/blog-entry-52.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『四川の善人』
中国四川の売女シェンテは、旅する神様と「善良であること」を約束して、念願のタバコ屋経営を始める…が、うまくゆかない。宿なしは泊め、物乞いには与え、恋人には貢ぎ、家賃の払いは滞る。困った彼女は別人シュイタに変装、搾取を続けて金を得る。恨まれ、謗られ、訴えられた彼女の叫びは神様に届くのか。
20世紀ドイツ演劇の巨人ブレヒトの大作を、娯楽的かつ簡潔に演出。大胆な構成と役者の熱烈な「語り」で、どうにもならない社会の非情に抗う個人の姿、集団の圧力をパワフルに描く。悲劇のカタルシスを必要としている大人のために製作した一作。

『授業』
女中(いわゆるメイド)と暮らす老教授。そこへやってくる女生徒(いわゆるJK)は個人授業を受ける。が、彼女は「1+1」もわからないアホ。キレる教授、テンパるJK。言語学の真ズイは伝わるのか…!? 伝える必要があるのか…!?殺意はあったのか…!!? 笑劇とソーゼツな結末はぐ~るぐる。
サミュエル・ベケット『ゴドーを待ちながら』等、フランス不条理演劇とされる作品群にて草分け的名作として知られる戯曲を、訓練した役者の動きと俗悪なコントでつづる喜劇。2度の世界大戦で荒廃したヨーロッパ文化人の、笑えて哀しい情熱を、エネルギッシュに演出。劇場に足を運ぶ大人を増やすために製作した一作。
その他注意事項
スタッフ 『四川の善人』
 原作:ベルトルト・ブレヒト
 構成・演出:渡辺亮史
 出演:大石宣広 / 蔭山ひさ枝 / 成戸瞬介 / 梅田大三 / 山﨑馨

『授業』
 原作:ウージェーヌ・イヨネスコ
 構成・演出:渡辺亮史
 出演:大石宣広 / 蔭山ひさ枝 / 太田夏子

>> 開演時間

『四川の善人』
 6/4(金)19:00~
 6/5(土)19:00~★
 6/6(日)19:00~
『授業』
 6/5(土)15:00~
 6/6(日)15:00~
  ★=終演後「トーク!」実施

[情報提供] 2010/04/12 01:32 by nrm

[最終更新] 2010/06/23 01:42 by nrm

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大