演劇

宇宙食堂 メニュー#06

~2095年、コンペイトウを握りしめ君の未来への道しるべ~

演劇

宇宙食堂 メニュー#06

宇宙エレベーターガール

~2095年、コンペイトウを握りしめ君の未来への道しるべ~

宇宙食堂

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2010/04/21 (水) ~ 2010/04/25 (日) 公演終了

上演時間:

2095年、アジア・宇宙エレベーターホール。
夢の宇宙エレベーターガールに採用された山口リンは、
地球港で迷子の少女・ミユウと出逢う。
ミユウはお父さんの忘れ物を届けに上空36000kmの静止軌道港まで行くのだという

ひょんなことから一緒にお父さんを探すはめになってしまったリン。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/21 (水) ~ 2010/04/25 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 伊丹孝利、ささきくみこ、結束友哉、西田妙子、ランディ井上、天野有希子、馬渕史香、工藤理穂、ほか
脚本 新井総
演出 新井総
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 3,500円
【発売日】2010/03/19
前売¥3,200/当日¥3,500 
  ★全席指定席
サイト

http://www.uchu-shokudo.com/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2095年、アジア・宇宙エレベーターホール。
夢の宇宙エレベーターガールに採用された山口リンは、
地球港で迷子の少女・ミユウと出逢う。
ミユウはお父さんの忘れ物を届けに上空36000kmの静止軌道港まで行くのだという

ひょんなことから一緒にお父さんを探すはめになってしまったリン。
ハプニングにハプニングが重なり、とんでもない事件に巻き込まれていく。
はたして女の子はお父さんと出会えるのか。
軌道港にいるという魔女とは何者なのか。
ちょっとだけ未来の、宇宙にエレベーターで行く時代の物語。
その他注意事項
スタッフ 作・演出・映像/新井総、美術/川野茂、音楽/関将、舞台監督/阿部けん、
照明/田中稔彦
音効/三木大樹
映像スタッフ/滝沢浩司、
振付/K.TABATA殺陣指導/藤田けん
衣裳/藤原こずえ、小木香寿美、石井久美、木村貞子、恵、川合恵生
ヘアメイク/福岡亜樹、
宣伝美術/久保賢一
ウェブ映像/K.INOJO
料理/橋本ユウスケ
制作/安部忍、制作協力/J-Stage Navi、企画・製作/宇宙食堂

[情報提供] 2010/04/09 23:11 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/24 22:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

りほ

りほ(0)

役者・俳優

 

ささこ

ささこ(7)

カオリ役です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大