明治座

明治座(東京都)

2010/04/01 (木) ~ 2010/04/12 (月) 公演終了

上演時間:

一、嗚呼、田原坂

豪雨と風が交互に豊岡・田原坂を踏み荒らす1877年、早春。
冷え込む春の雪に悩まされながら、新政府軍は田原坂・吉次峠を攻略するために足を進めていた。

吉次峠に立ち尽くす、一人の若武者を切らねば、田原坂は超えられない。
― その若者の名は、結城新之助。
薩摩軍...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/01 (木) ~ 2010/04/12 (月)
劇場 明治座
出演 早乙女太一、持田真樹、高部あい、内野謙太、山本亨、山崎銀之丞、知念里奈
脚本 西田大輔
演出 岡村俊一、齋藤恒久
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 10,500円
【発売日】2010/02/09
A席 10,500円
B席  5,000円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2010/04single1/main.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 一、嗚呼、田原坂

豪雨と風が交互に豊岡・田原坂を踏み荒らす1877年、早春。
冷え込む春の雪に悩まされながら、新政府軍は田原坂・吉次峠を攻略するために足を進めていた。

吉次峠に立ち尽くす、一人の若武者を切らねば、田原坂は超えられない。
― その若者の名は、結城新之助。
薩摩軍の白兵抜刀隊の中でも一際異彩を放ち、物静かな風体とは真逆の太刀筋をもつ、美しい青年であった―。


二、早乙女太一 舞踊ショー

妖艶な女形として人気の早乙女太一が、明治座に初登場!

「嗚呼、田原坂」は美貌の剣士役で、男の魅力をたっぷりと。
一転、舞踊ショーではお待ちかね、女形の美しさに酔いしれていただきます。

エンターテイナーとして無限の可能性を秘めた早乙女太一の「今」を、大劇場ならではのスケールでお送りする豪華なステージに乞うご期待!
見逃せません!!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/04/09 09:53 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/09 16:37 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大