演劇

下北沢小劇場 楽園

はやしうた

岩堀企画

小劇場 楽園(東京都)

2010/06/24 (木) ~ 2010/06/27 (日) 公演終了

上演時間:

とある海沿いの小さな町。
おっさんの山。あざみヶ丘。
お昼のサイレンが鳴る。
ヒトデが打ち上げられて臭い。
漁協のおばちゃんがネコ車から落とした魚を、
カモメとカラスが奪い合っている。
線路際のハマヒルガオを一両ディーゼルがゆらしていく。
「ねえおぼえてる、あの銭湯」
「『ろう...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/24 (木) ~ 2010/06/27 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 須藤真澄、土屋壮、杉田鮎味(劇26.25団)、上松頼子(風花水月)、岩堀美紀、石澤美和(イマジネイション)、熊坂貢児(フルーチョ/smokers)、伊藤毅(643ノゲッツー/青年団)
脚本 岩堀美紀
演出 岩堀美紀
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2010/05/24
前売り2800円 当日3000円
・25日の14時の回のみ前売り2500円、当日は3000円
サイト

http://iwahorikikaku.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 とある海沿いの小さな町。
おっさんの山。あざみヶ丘。
お昼のサイレンが鳴る。
ヒトデが打ち上げられて臭い。
漁協のおばちゃんがネコ車から落とした魚を、
カモメとカラスが奪い合っている。
線路際のハマヒルガオを一両ディーゼルがゆらしていく。
「ねえおぼえてる、あの銭湯」
「『ろうそくだせだせ』いったね」
「ピリカ号きたよ」
「はい、ばあちゃん」
缶缶(ガンガン)のおばちゃんの腰は曲がり、私達はもう
子供じゃない。

その他注意事項 全席自由席。お席によって見えずらいこともありますので、お早目のご来場をお願いいたします。
スタッフ [舞台監督・舞台美術] 萩原未来
[照明] 杉本公亮
[音響] 太田晃夫(太田組) 浅川由紀子(太田組)


[情報提供] 2010/04/03 02:32 by

[最終更新] 2010/06/26 22:57 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

YORI

YORI(0)

役者、頑張ります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大