演劇

第十七杯目公演

タイガーブリージング

大人の麦茶

紀伊國屋ホール(東京都)

2010/05/07 (金) ~ 2010/05/11 (火) 公演終了

上演時間:

停電なのをいいことに俺はぐしぐし涙ぐんでいた。だって怖いんだもん。この女にかかわってから、ろくなことが無い。
扉が開くたび虎が出て来やがる。もう帰ろう。もう帰ってしまおう。
そう決めた瞬間、暗闇で、唇がふれた。気がした。
たしかに唇の感触、だった。気がした。なに今の?なんでぇ?だれ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/07 (金) ~ 2010/05/11 (火)
劇場 紀伊國屋ホール
出演 池田稔、中神一保、石川梨華、並木秀介、大澤桂子、宮原将護、深寅芥(空間ゼリー)、斉藤佑介、橋本美和、村上東奈、仙石みなみ(ハロプロエッグ)、吉川友(ハロプロエッグ)
脚本 塩田泰造
演出 塩田泰造
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 5,800円
【発売日】2010/04/03
前売券:5,500円、当日券:5,800円(いずれも税込・全席指定)
3歳以下入場不可・6歳以上チケット必要
サイト

http://www.otomugi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 停電なのをいいことに俺はぐしぐし涙ぐんでいた。だって怖いんだもん。この女にかかわってから、ろくなことが無い。
扉が開くたび虎が出て来やがる。もう帰ろう。もう帰ってしまおう。
そう決めた瞬間、暗闇で、唇がふれた。気がした。
たしかに唇の感触、だった。気がした。なに今の?なんでぇ?だれの唇?・・ましゃか?
「緊張で高鳴った心臓の鼓動が、ゆるやかに元の早さに戻ってゆく。この、タイガーブリージングの時間が、わたしは好きです。」
明かりが点くと、女は俺の目をまっすぐ視てそう言った。
俺の心臓はさっきとは別の理由で、ときときと高鳴ってきた。

耳許に虎のささやき。大人の麦茶 タイガーブリージング。
その他注意事項
スタッフ 【美術】田中敏恵 【照明】コンノエミコ(大庭照明研究所) 【音響】佐野貴子 【音楽】市川淳 【衣装】秋山芳江 【演出助手】杉森雅也 【舞台監督】川上大二郎 【宣伝美術】中野正勝(BAVIC)/羽石博幸(BAVIC) 【宣伝写真】石川信介 【映像撮影】藤田恵太 【映像照明】安田憲一 【プロデューサー】佐々木淳子 【企画・制作】大人の麦茶/アップフロントエージェンシー 【主催】大人の麦茶/アップフロントエージェンシー/オデッセー

[情報提供] 2010/04/02 03:47 by ヤロール・レーン

[最終更新] 2011/07/31 21:35 by ヤロール・レーン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大