演劇

浅草五月晴れ興行

贋作 伊豆の踊子2010

劇団ドガドガプラス

浅草東洋館(浅草フランス座演芸場)(東京都)

2010/05/13 (木) ~ 2010/05/19 (水) 公演終了

上演時間:

『チャーラーン!』(こん平師匠、高座ご復帰おめでとうございます!)
ドガドガプラス、半年ぶりのご無沙汰でした。
劇団創立四年目投入というわけで第七回公演の演目は

『贋作・伊豆の踊子2010』

2008年早春公演におきまして好評を頂き、またドガドガメンバーにとっても固い絆が生まれ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/13 (木) ~ 2010/05/19 (水)
劇場 浅草東洋館(浅草フランス座演芸場)
出演 戸田佳世子、黒沢美香、浦川奈津子、kumico、松本都、梨本翠子、奈良坂篤、櫻井正一、高原知秀、J・橋口裕、andmore...
脚本 望月六郎
演出 望月六郎
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2010/04/13
一般  前売 4000円/当日 4500円
学生  前売 3000円/当日 3500円
サイト

http://www.doga2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『チャーラーン!』(こん平師匠、高座ご復帰おめでとうございます!)
ドガドガプラス、半年ぶりのご無沙汰でした。
劇団創立四年目投入というわけで第七回公演の演目は

『贋作・伊豆の踊子2010』

2008年早春公演におきまして好評を頂き、またドガドガメンバーにとっても固い絆が生まれた思い出の作品でございます。
劇団員は大成長、その上内容の方も大幅にリフォーム&ビルトアップ!!!!
踊りに唄でお色気炸裂!!!ドガドガ初めてのお客様にも、また日頃ご愛顧のお客様にも乞うご期待の五月晴れ公演となりました。
浅草六区のど真ん中、東洋館劇場に於いての夜間興行でございます。

種本にさせて頂きました珠玉の名作は言わずと知れた国民文学。
作者は日本文学の巨人にして最初のノーベル文学賞受賞者、御存知!! 目ン玉ギョロリ・ロリロリ川端康成。
氏曰く「え~、ロリータコンプレックスは日本の伝統美でございます」・・・なんてー事、おっしゃる訳ねーでガス。

20才の帝大生、ひねくれ根性に悩む『私』が14歳の踊子『薫』に“萌え~”って訳でおっかけ開始。
ストーカーにまで身を持ち崩し・・・・眠れないほど嫉妬して!!
温泉つかって、まだ子供の裸見て!!
薫ちゃんに「いい人」って呼ばれたお陰か自分だけ勝手に立ち直って!!!
もう、チャッカり屋さんなンだから、川端先生たら!!!
揚句の果に出来もしない約束『踊り子』と交わしたと思ったら「さよ~なら~」・・・って永遠の別れ・・・オイ!!それで良いのか??日本男児!!!
良いからからこそのノーベル賞!!ってか?

いにしえからの和ごころ『ツンデレ』文化探訪の道、ドガドガの踊り子ちゃんと一緒に歩いてみませんか、ってんだ!!!!!
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 【舞台監督】 土居三郎
【美   術】 浅井裕子
【美術協力】 塩田 仁
【照   明】 Jimmy
【照明操作】 (株)FREE WAY
【音   響】 筧 良太
【音   楽】 野島健太郎
【衣   装】 園山織衣
【振り付け】 松尾 耕、YOSHI
【宣 伝 画】 奥田瑛二
【映像製作】 森川 圭
【宣伝美術協力】ナカヤマミチコ(アロッタファジャイナ)
【制   作】 戸田佳世子、望月克美
【製   作】 DOGADOGA+(plus)

[情報提供] 2010/04/01 23:30 by KURO

[最終更新] 2010/05/17 19:23 by Micchi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー16

まるまる

まるまる(0)

頑張ります

奈良坂

奈良坂(0)

奈良坂

高原

高原(0)

高原

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大