大正 【妖】 奇譚 公演情報 大正 【妖】 奇譚」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.5
1-6件 / 6件中
  • 満足度★★★★

    満足!
    雰囲気もよく、楽しんでみることができました。
    パンフをみたときは、登場人物がこんなにいて
    話がわからなくならないだろうか…と不安になりましたが、
    パズルを解くように関係性がわかっていきました。
    キャラも立っていて、役者さんもお上手。
    殺陣も上手かったです。
    個人的な感想では、演技・役共に三郎役の方がツボでした。
    ここまでいいところをあげましたが、
    滑舌に問題があるシーンもあったのでこの評価です。
    次回策も見に行きたいとおもいます。

  • 満足度★★★★

    楽しい時間でした!
    ゴーストメイカー以降、とりにくさんの和風ファンタジーを観ています。
    ストーリーが分かりやすくて面白いのと、殺陣の組み方・見せ方が好きで、フライヤーの雰囲気も好きで、とっても楽しみに出かけました。

    ストーリーは面白いです。
    すでに、何人かの方が書かれていますが、セリフが聞き取り難いところが合ったのが残念でした。
    カツゼツの悪さが厳しく指摘されていましたが、劇場の音響・効果音との兼ね合い、他の役者さんとの動きとの兼ね合いもあるのではないかと思います。

    殺陣は、間合いが絶妙、と思いました。迫力があって、観ていてドキドキします。

    笑いツボのお年どころもいいし、テーマを重たくしないところも、好きです。
    楽しい気分のまま、帰れます。

    また、次作に期待!

  • 満足度★★★★

    雰囲気が素敵
    こういうお芝居が好きな人には、とてもオススメです。
    美術も、照明も、衣装も、ストーリーも、
    狙いがわかりやすくて良かったです。
    前回の芝居より、断然、今回の方がすきでした。

    でも、感想としては、惜しいなぁ、と…。

    私個人としては、とても雰囲気が好きだったので、
    また観に来たいなと思いました。

    ネタバレBOX

    皆様が書いていらっしゃるとおり、
    惜しいなぁという印象が強いんです…。
    やっぱり、かつぜつ、発声は、大事ですよね。。。

    あと、少しキャラ立てに無理があるかも、と。
    演じ方にもよるのでしょうが、二次元と三次元は、違いますから。

    そこが良ければ、ぐっと引き込まれたはずです。

    舞台上の、章ごとのタイトルがでる、行灯?が、
    抜群に素敵で、惚れ惚れとしました。
  • 満足度★★★

    惜しい!!
    ストーリーは面白かったし、舞台のセットもうまくデザインされていた。いままで何度かこの吉祥寺シアターで舞台を見たけど、大道具や演出などがこの小屋の特徴を上手く生かした舞台だったといえる。それだけに出演者の技量に差がありすぎて、やっていることがバラバラな感じでせっかくの戯曲を無駄にした印象だったのが惜しい。セリフがわかりにくい役者がいるかと思えば、明瞭なしゃべりで聴きやすい役者がいたり・・・・・。本番までの稽古が甘かったのか、演出のレベルが低かったのかわからないが、返す返すも惜しい。楽日までにはもっと進化していることを願っている。2時間15分の上演は、今回に限って長く感じた。それは上記の理由によるもので、もっと洗練されていれば客は、決して長くは感じないはず。それだけの内容を持ったものだった。

  • 満足度★★★★

    夏にぴったり
    内容的には、夏にぴったりなもののけ(あやかし)ストーリーでなかなかおもしろかったです。ただ、約2時間15分という上演時間は長過ぎ・・・もっとスッキリさせられると思うし、吉祥寺シアターの椅子の固さも手伝って、けっこうしんどかったです。あと、音楽と台詞が被るところの音のバランスの悪さや、特定の役者さんの滑舌の悪さのために台詞が聞き取りづらい箇所が多々あったのもストレスフルでした。ただ、それらの点を差し引いても、トータルでみるとおもしろかったのでこの評価にしました。私は初日に観たので、その後諸々改善されているといいなと思います。

  • 満足度★★

    期待しすぎたかな~。
    手軽で、安くて、さらには旨い!
    そんな「とりにく」のようなお芝居を・・・

    というホームページのコトバに惹かれて初見。

    ネタバレBOX

    決してつまらなかったわけではないのだけど・・・・
    カツゼツの悪い方が多く、特に早口になるとさっぱりわからなくて、
    初めは一生懸命聞き取ろうとしていたのですが、
    だんだんストレスになったので途中から諦めてしまいました。

    いろんなエピソードが、話が進むに連れ、
    パズルを組みあげるごとく、繋がっていくのですが、
    なんだか詰め込み過ぎ感で(細かいエピソードが多すぎ)
    だから長く感じたし、正直、わかりにくかったです。

    実際長かったから、お尻も痛かったわ~。
    (上演時間2時間10分←というアナウンスだったけどもうちょっと長かったと思う)

このページのQRコードです。

拡大