演劇

NICEPLAN 第一回シアター&バーCOREDO公演

フール・エイプリル

NICEPLAN

BAR COREDO(東京都)

2010/04/01 (木) ~ 2010/04/03 (土) 公演終了

上演時間:

よくある男女のはなし。

過去に付き合っていた男女の、久しぶりの再会。

3年ぶりに顔を合わせた2人は、一軒の店に入る。

既婚者の女と、長く付き合っている相手はいるが、結婚はしていない男。

お互い、そんなパートナーが居る身のため、それほど長居は出来ない。

制...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/01 (木) ~ 2010/04/03 (土)
劇場 BAR COREDO
出演 小林高之(THE黒帯)、市野々はる果(盗難アジア)
脚本 奥田満
演出 奥田満
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,300円
【発売日】
チケット 1800円・・・ドリンク無し
      2300円・・・ドリンク付き
サイト

http://www.nice-plan.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 よくある男女のはなし。

過去に付き合っていた男女の、久しぶりの再会。

3年ぶりに顔を合わせた2人は、一軒の店に入る。

既婚者の女と、長く付き合っている相手はいるが、結婚はしていない男。

お互い、そんなパートナーが居る身のため、それほど長居は出来ない。

制約のある関係、時間、そして久しぶりに出会ったことの高揚感からか、2人のテンションは、どこか妙に高い。

昔を懐かしむような会話が続き、時間はあっという間に過ぎてゆく。

お互いを解り合っているという安心感が、2人を饒舌にさせる。


女が訊く。「なんで結婚しないの?」

男が答える。「なんで結婚したの?」


ひとしきり話し終えた後に、ふと訪れる沈黙。

女が「そろそろ帰るね」と言って席を立とうとすると、男が腕を引き、行く足を制する。

微かに困惑する女。冗談なのか本気なのか、男の真意は判らない―




目の前に映る景色は、再帰的に語られる「過去」が写し出す残像なのかもしれない。
しかし、だからこそ「私」の心は、奪われる。
きっとそれは、「私」の望む、一つの真実であるから。

4月の、季節変わりの空気に揺らぐのは、過去の風景か、それとも“現在”か。
その他注意事項
スタッフ 照明設計・・・山岡祐子

[情報提供] 2010/03/29 15:14 by okudaman

[最終更新] 2010/03/29 15:25 by okudaman

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

okudaman

okudaman(4)

演出です。 桜のシーズンに適した作品になってます。 ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大