演劇

天体望遠鏡第9回公演

10年の眠りから覚めた男とその周辺のいくつかのエピソード

演劇

天体望遠鏡第9回公演

チャンピオンたちの朝食

10年の眠りから覚めた男とその周辺のいくつかのエピソード

天体望遠鏡

いわてアートサポートセンター・風のスタジオ(岩手県)

2010/07/17 (土) ~ 2010/07/18 (日) 公演終了

上演時間:

 前回の一人芝居を終えて、次は出せるメンバー総動員で、ドタバタした感じのお話を…そんな助走から出来上がったのが今回のお話です。これまでやってきた中でもとりわけドタバタガサゴソした、あまり疲れないお芝居を目指しています。
 20代の頃は自分の「居場所」や「目的」がなければ生きていけないと思って...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/17 (土) ~ 2010/07/18 (日)
劇場 いわてアートサポートセンター・風のスタジオ
出演 千田秀幸(WIREWORK)、佐々木貴恵、清水みゆき、遠藤俊嗣、及川和善、川辺智子、川辺健
脚本 川辺健
演出 川辺健
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,200円
【発売日】2010/07/17
一般1,200円 学生以下1,000円 (当日券のみ)
17日、19時~ 18日14時~ (開場は20分前です)
サイト

http://www.h2.dion.ne.jp/~tentai

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  前回の一人芝居を終えて、次は出せるメンバー総動員で、ドタバタした感じのお話を…そんな助走から出来上がったのが今回のお話です。これまでやってきた中でもとりわけドタバタガサゴソした、あまり疲れないお芝居を目指しています。
 20代の頃は自分の「居場所」や「目的」がなければ生きていけないと思っていました。30もそろそろ折り返しに差し掛かろうかって今の僕は、人生のそれらをあまり深く考えなくなってきています。それでも、たまに、深夜の首都高でしかゆるされないような、「涙」が溢れる瞬間があって、この感情の高ぶりを静めてくれるのはやっぱり演劇だったりします。10年の眠りから目覚めた「男」が物語の主役で、過去にヒーローを演じた千田秀幸が、何者でもない男を演じます。目覚めた男はどうなってしまうのか?目覚めたことに、眠ったことに「意味」はあるのか?ないのか?

 「チャンピオンたちの朝食」ご期待下さい.


※カートヴォネガットの小説のタイトルを借用しましたが、内容は全く関係ありません…念のため。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/03/27 15:22 by カワベ

[最終更新] 2010/07/23 13:34 by トモ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

トモ

トモ(0)

衣装がんばります!

カワベ

カワベ(17)

作演出を担当しています。川辺です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大