ミュージカル

黒執事

千の魂と堕ちた死神

ミュージカル黒執事製作委員会

赤坂ACTシアター(東京都)

他劇場あり:

2010/05/03 (月) ~ 2010/05/09 (日) 公演終了

休演日:5/6

上演時間:

19世紀、英国。ヴィクトリア女王の「裏」の仕事を請け負う“悪の貴族”ファントムハイヴ家の万能執事・セバスチャン。
その正体は悪魔。呪われし運命に立ち向かう孤高の若き当主シエルとの契約のもと、シエルの影となり裏社会の事件を闇で片付けている。
ある日、二人は女王の命により、ロンドンで頻発する無...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/03 (月) ~ 2010/05/09 (日)
劇場 赤坂ACTシアター
出演 松下優也、西井幸人、佐伯太輔、松本慎也、植原卓也、永岡卓也、ヨウスケクロフォード、岩崎大、南翔太、猪狩敦子、和泉宗兵、藤田玲、伊勢直弘、青木隆敏
作曲 岡田麿里
脚本 岡田麿里
演出 福山桜子
料金(1枚あたり) 5,800円 ~ 6,300円
【発売日】2010/02/06
S席:6,300円
A席:5,800円
サイト

http://www.kuroshitsuji-stage.jp/show/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 19世紀、英国。ヴィクトリア女王の「裏」の仕事を請け負う“悪の貴族”ファントムハイヴ家の万能執事・セバスチャン。
その正体は悪魔。呪われし運命に立ち向かう孤高の若き当主シエルとの契約のもと、シエルの影となり裏社会の事件を闇で片付けている。
ある日、二人は女王の命により、ロンドンで頻発する無差別殺人事件の捜査に乗り出す。
一方、“魂を回収する仕事”を担う死神派遣協会では“回収されない魂”の異常発生が問題になっていた。
死神ウィリアムはさぼってばかりの同僚のグレルに頭を痛めつつ、優等生死神アランとその相棒エリックに調査を命じる。
悪魔、死神、不治の病、呪われた過去。事件はそれぞれの運命と絡みながら、哀しい事実を浮き彫りにしていく。
そんな中、ドルイット子爵が開催する一大オペラ公演の幕があけようとしていた。
死神に死は訪れるのか?何故魂は回収されないのか?哀しく切ない調べとともに黒き執事が暗躍するノワール・ファンタジー。

『黒執事』(原作:枢やな)とは、2006年10月号より月刊「Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)連載中の大人気漫画で、
現在単行本8巻が発売されています。
19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国を舞台に、名門貴族の若き当主に仕える全てにおいて完璧な執事の物語を描き、
そのゴシックで華麗なヴィジュアルと、ミステリー・アクション・ギャグがふんだんに盛り込まれたエンタテインメント性の高い
ストーリーは女性から絶大な支持を受けています。
MBS/TBS系で2008年10月より2009年3月までTVアニメが放送され、TVアニメ版DVDも大ヒットを記録。
次期シリーズ製作も決定しています。
2009年5月には初の舞台化。「音楽舞闘会『黒執事』‐その執事、友好‐」を池袋サンシャイン劇場にて上演。
連日満席の公演となり、1万人以上を動員して成功を収めました。

そして2010年5月に新作公演の製作が決定。
新たなキャストを迎え、豪華スタッフ陣によりスケールアップを図ります。
その他注意事項
スタッフ 原作 : 枢やな(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
脚本・構成・作詞 : 岡田麿里
演出・構成 : 福山桜子 http://www.sakurarara.net/
音楽 : 岩崎 琢
作詞・作詞プロデュース : 森雪之丞
美術 : 島川とおる
照明 : 高見和義
音響 : 山本浩一
振付 : MIKIKO
アクション : 渥美 博
衣裳 : 佐藤美帆
ヘアメイク : 宮内宏明
歌唱指導 : 泉 忠道
稽古ピアノ : 大塚あかね
衣裳助手 : 遠藤佳子
振付助手 : ERISA
演出助手 : 坂本聖子
舞台監督 : 福澤諭志

宣伝美術 : 鈴木 文
宣伝写真 : 横江 淳
宣伝統括 : 小口光一

[情報提供] 2010/03/24 20:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/01/06 13:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大