東京グローブ座

東京グローブ座(東京都)

2010/05/02 (日) ~ 2010/05/24 (月) 公演終了

休演日:5/11,13,18

上演時間:

激しい交通事故後、昏睡状態で慌ただしく病院に運び込まれる一人の男がいる。
一緒に駆け込んできたのは池辺春也。

男が集中治療室に運び込まれて処置を受ける中、
春也の妹、友達、そして春也の恋人の小野美智子が駆けつけた。

そのとき、春也はようやく事態に気づく。
ここにいる生死の境を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/02 (日) ~ 2010/05/24 (月)
劇場 東京グローブ座
出演 相葉雅紀、ほか
脚本 金子ありさ
演出 宮田慶子
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 8,500円
【発売日】2010/04/04
S席:¥8,500 A席:¥7,500 B席:¥5,500 (全席指定・税込)
サイト

http://www.tglobe.net/lineup/kimitomiru.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 激しい交通事故後、昏睡状態で慌ただしく病院に運び込まれる一人の男がいる。
一緒に駆け込んできたのは池辺春也。

男が集中治療室に運び込まれて処置を受ける中、
春也の妹、友達、そして春也の恋人の小野美智子が駆けつけた。

そのとき、春也はようやく事態に気づく。
ここにいる生死の境をさまよっている男。

「もしかして俺?」。

事故のとき何があったのか思い出せない春也は、思い出の日々をたどっていく。

それぞれのきずなを確かめ、そしてついに事故の真相にたどりつく・・・。


独特の人間味溢れる優しい演技を体現する相葉雅紀と、
緻密な演出で高い評価を受ける宮田慶子。

二人はこれまでに2005年「燕のいる駅」、
2007年「忘れられない人」、
そして2009年「グリーンフィンガーズ」と
心に染み入る珠玉の銘舞台をつくりあげてきました。

そんな二人が再びタッグを組んでお届けする舞台が「君と見る千の夢」です。


2009年「Romio & Julliet」で
舞台脚本デビューを果たした実力派脚本家:金子ありさが
淡く切ない物語を紡ぎます。

相葉雅紀+宮田慶子+金子ありさ、
この稀有な3つの才能がまみえた時、一体どんな舞台が出来上がるのか!?

今春注目の本作にどうぞご期待ください!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/03/12 11:21 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/22 11:10 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大