舞踊・バレエ

OZAWA EMIKO SOLO DANCE WORK #04

Dmitri Shostakovich『VIOLA SONATA』

PHILIA project

日本キリスト教団・荻窪教会(東京都)

2010/03/05 (金) ~ 2010/03/06 (土) 公演終了

上演時間:

ショスタコーヴィチ交響曲を、SOLO DANCEとして挑戦しつづける小沢恵美子。
2007年『交響曲No.10』
2008年『交響曲No.4』
2009年『交響曲No.15』
スターリン体制下の旧ソ連で、まさに20世紀の闇に引き裂かれながら生きのびたドミトリー・ショスタコーヴィチ。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/05 (金) ~ 2010/03/06 (土)
劇場 日本キリスト教団・荻窪教会
出演 小沢恵美子
演出
振付
料金(1枚あたり)
【発売日】
[資料代\1,500]
サイト

http://www012.upp.so-net.ne.jp/emiko/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ショスタコーヴィチ交響曲を、SOLO DANCEとして挑戦しつづける小沢恵美子。
2007年『交響曲No.10』
2008年『交響曲No.4』
2009年『交響曲No.15』
スターリン体制下の旧ソ連で、まさに20世紀の闇に引き裂かれながら生きのびたドミトリー・ショスタコーヴィチ。
そして、2010年、死に見られつづけたショスタコーヴィチの遺作『VIOLA SONATA』に、挑戦します。
シンプルで力強い遺作にこめられた、錯綜する様々な記憶からつむぎだされた未来の記憶としての「希望」
絶望的な新たな死の普遍性のなかに、祈りとともに小沢恵美子が現存の身体をそっと重ね合わせます。
どうぞお見逃しないように!
………………………………………………………………………
日時:2010年3月5日(金)19:30
      3月6日(土)15:00/19:00 /開場各30分前

※ 3月6日(土)15:00公演終了後アフター・トークあり
  ゲスト:梅津紀雄

場所:荻窪教会/杉並区荻窪4-2-10
   TEL:03-3398-2104 http://www.ogikubo-church.com/
 
料金:入場料無料 [資料代\1,500]
………………………………………………………………………
その他注意事項
スタッフ 企画・出演:小沢恵美子 Ozawa Emiko
設 計:二瓶龍彦 Nihei Tatsuhiko
舞台監督:田中克季 Tanaka Katsuki
フライヤー・パンフレット デザイン:オータ・ナオ Ohta Nao
パンフレット制作:瓶龍彦 Nihei Tatsuhiko
[パンフレット:梅津紀雄インタヴュー所収]

[情報提供] 2010/03/03 19:27 by NAO

[最終更新] 2010/03/30 10:27 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大