舞踊・バレエ

東京バビロン ダンスセレクション

今野眞弓/武藤容子

舞踊・バレエ

東京バビロン ダンスセレクション

彼女達の理由

今野眞弓/武藤容子

東京バビロン

シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都)

2010/05/08 (土) ~ 2010/05/09 (日) 公演終了

上演時間:

2010年5月8日(土)、9日(日)
シアター・バビロンの流れのほとりにて
■8日(土)一部 今野眞弓/二部 武藤容子
■9日(日)一部 武藤容子/二部 今野眞弓

■時間:開場 19:00/開演 19:30
■料金:前売 2,500円/当日 3,000円
■お問合せ(東京バビロ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/08 (土) ~ 2010/05/09 (日)
劇場 シアターバビロンの流れのほとりにて
出演 今野眞弓、武藤容子
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2010/03/01
前売 2,500円/当日 3,000円
サイト

http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/black_27.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2010年5月8日(土)、9日(日)
シアター・バビロンの流れのほとりにて
■8日(土)一部 今野眞弓/二部 武藤容子
■9日(日)一部 武藤容子/二部 今野眞弓

■時間:開場 19:00/開演 19:30
■料金:前売 2,500円/当日 3,000円
■お問合せ(東京バビロン)
03-3927-5482 t.babylon@r5.dion.ne.jp


【東京バビロン アクション・ダンス シーン
<リアリティ>から<アクチュアリティ>の時代へ】
作品のリアリティの追求から、表現行為(アクション)そのものを重視する<アクチュアリティ>のダンス表現に、東京バビロンは注目していきます。今「生きる為にダンスする」時代にあって、アクション・ダンスの表現とは、その作品性を剥奪した形で、表現者の意識下の世界を舞台に上げるという、厳しい即興性とその形象化に立ち会いたいと思います。(但し、イデオロギーやメッセージのある安易な社会的アクチュアリティではなく、舞台創造における純粋性・無意識性・直接性こそが、存在そのものを揺さぶる <アクチュアリティ>の獲得、「感動」からの卒業であると思っています。 岡村洋次郎(東京バビロン,企画プロデューサー/劇団阿彌,主宰)
その他注意事項
スタッフ 企画プロデューサー|岡村洋次郎
Lighting Design|アイカワマサアキ
STAFF|吉村ひろの・坂本康郎

[情報提供] 2010/02/28 14:31 by 東京バビロン

[最終更新] 2010/05/11 00:16 by 東京バビロン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大