演劇

杉並演劇祭参加作品

~イバラ城の眠り姫~

シャングリラ

デザイン:斉藤可南子

0 お気に入りチラシにする

演劇

杉並演劇祭参加作品

シャングリラ

~イバラ城の眠り姫~

兎団

遊空間がざびぃ(東京都)

2010/03/25 (木) ~ 2010/03/28 (日) 公演終了

上演時間:

物語のメインとなる舞台は、すでに人類が滅び去った後の地球。
そこでは、植物が進化した知的生命体“竹類”が生物の頂点に立っている。
あるとき、旧人類の遺跡から発掘された「パソコン」。その中には、すでに滅んだ人類の言葉=思念が残されていた・・・

ミステリーかファンタジーか
空想化学か荒...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/25 (木) ~ 2010/03/28 (日)
劇場 遊空間がざびぃ
出演 石黒礼子、斉藤可南子、平沢彩乃(劇団カッコカリ)、松尾武志(kanikuso)、溝口ケンジ(劇団バッカス)、渋川クリ子、伊織夏生(劇団MAHOROBA+α)、池崎浩士、西村陽里(AXentertainment)、こうのちえ、小澤輝大、金岡麻貴、藤田レイン
脚本 能登千春
演出 斉藤可南子
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】
前売り・当日共
一般 2000円
高校生以下 1000円
※高校生以下券は当日販売のみ、要年齢証明
サイト

http://www.jupiter.sannet.ne.jp/newmoon/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 物語のメインとなる舞台は、すでに人類が滅び去った後の地球。
そこでは、植物が進化した知的生命体“竹類”が生物の頂点に立っている。
あるとき、旧人類の遺跡から発掘された「パソコン」。その中には、すでに滅んだ人類の言葉=思念が残されていた・・・

ミステリーかファンタジーか
空想化学か荒唐無稽か
分類不能な兎ワールド
めくるめく展開で、非現実へお連れします。
その他注意事項 小規模な会場ですので、満席のときなどご入場が難しい場合があります。
ですが、開演5分前までいらしたお客さまには、何をどうしてでもご入場いただけるよう努めますので、ぜひ、お時間に余裕をもってお越し下さい。
スタッフ 照明 岡田潤之
音響 林大介(零'sRecord)
舞台美術・宣伝美術 斉藤可南子
作曲 池崎浩士
制作 桜花一想プロデュース

[情報提供] 2010/02/25 01:42 by 斉藤可南子

[最終更新] 2010/03/30 09:35 by 斉藤可南子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

ヒラサワ

ヒラサワ(0)

セリフ入れに苦労してますが、 皆様に楽しんでいただけ...

斉藤可南子

斉藤可南子(46)

役者・俳優 歌手 演出 美術 振付 制作 宣伝美術 Webサイト

えらい難産です。 いい子を産みたいと思います。 そ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大