COLLOL

MODeL T(東京都)

2010/03/02 (火) ~ 2010/03/05 (金) 公演終了

休演日:3/4は公演がございません。ご注意ください。

上演時間:

日程: 
2010年3月
2日(火)19時半
3日(水)21時
5日(金)19時半開演
全3ステージ

会場: nosmoking cafe MODeL T
http://nosmoking-cafe.net/
(TPAM主会場である東京芸術劇場から徒歩5分。
 TPA...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/02 (火) ~ 2010/03/05 (金)
劇場 MODeL T
出演 田口アヤコ、金子裕紀、吾妻由日、金崎敬江、廣瀬瞬(2日&5日)、吉井俊輔(3日)、土屋麻悠子(3日)、ほか
脚本
演出 角本敦
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
ビール1杯と戯曲付・各回30名限定
サイト

http://www.COLLOL.jp/god/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 日程: 
2010年3月
2日(火)19時半
3日(水)21時
5日(金)19時半開演
全3ステージ

会場: nosmoking cafe MODeL T
http://nosmoking-cafe.net/
(TPAM主会場である東京芸術劇場から徒歩5分。
 TPAM会場内で集合の上、誘導あり。)

東京芸術見本市2010にd’UOMO ex machinaとCOLLOLが共同で出品するにあたり、二つの集団の活動をどうやったら最もわかりやすく紹介できるかと考えてこの公演を構想しました。COLLOLの本公演における演出の分業の稽古場を公開すること、d’UOMO ex machina公演における劇場空間にいる全ての人が参加する形態、そしてその空間・その時間を丁寧に読解するという両集団で共通に持つ問題意識。それらをビールを片手にくつろいで楽しんでいただこうと思ったのです。
さて、語る、ということについて。広い空間で演者の身体を最大限に用いた作品を送り出し続ける集団が語りについて考える。それにはやはりそのための空間とそのための身体を必要とする。語る時、私たちは自分の環境と身体をどう使うだろう?
私たちが語り・あなたも語り・外でも人は語ってる。
語ることを最も真剣に考えたと思われる二つの伝統にやっぱり辿りついた。
世界中から集まるお客さまとともにその時間を過ごすために旧約書ヨブ記を戯曲とすることにします。
A small piece on eloquence. Normally, d’UOMO ex machina and COLLOL both present their work in a larger space with full of physical movements, so even if the focus is pointed towards the act of speech it is natural to start investigation from the body and space. How do you use your body and space surrounding you when you are speaking?
Loqui...loquamur, loquamini, loquantur...
Investigation about eloquence bringing us to think about two traditons as shown in the title.
Please tell us your mother tangue when you are reserving the tickets because we prepare the text of the Book of Iob of your language, otherwise please bring your own Bible.
その他注意事項 ●ラテン語・英語も交えた日本語上演ですが、上演のお供にご予約のお客様には、ビール一杯とお客様の母語に翻訳された戯曲を配布いたします。ご予約の際にご自分の母語をお教えください。扱うtextの性質上、相当な少数言語であってもご用意できますが、その言語利用者の多数派の宗教上の理由によりご用意の難しい言語も若干ございます。ご用意できなかった場合、代わりにラテン語あるいは日本語のいずれかをお選びいただけますので、ご了承ください。
●また、託児施設はございませんが、未就学児童の観劇を無料で歓迎いたします。泣くなり寝るなりちゃんと観るなり、お好きな場所でお好きなように。なお、ビールと戯曲の配布はありません。
スタッフ 演出・美術: 角本 敦
観客で出演: 田口 アヤコ
いつも演者: 金崎 敬江
演者らしく: 金子 裕紀
まさに演者: 吾妻 由日
あらっ…!: 八ツ田 裕美
あらっ…?: 川合 恵生
 ほか、3月末COLLOL公演出演者など布陣日替わりで。

[情報提供] 2010/02/23 01:00 by taguchiayako

[最終更新] 2010/03/02 23:38 by かく

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

hiroe

hiroe(20)

役者・俳優 ダンサー 演出 演出助手 振付

この二つの団体どちらも出演したことがあります。 そし...

かく

かく(21)

演出です。 共同で出品する2つの集団のうちの片方の代...

taguchiayako

taguchiayako(23)

役者・俳優 演出

「観客で出演」ですので、 みなさまとごいっしょに、 ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大