ミュージカル

ブロードウェイミュージカル

イン・ザ・ハイツ

キョードー東京

東京国際フォーラム ホールC(東京都)

2010/08/20 (金) ~ 2010/09/05 (日) 公演終了

休演日:8/23,24,30

上演時間:

2008年最優秀作品賞を含むトニー賞4部門、2009年グラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞した超話題作が8月にやって来る!

リン-マニュエル ミランダが、大学時代に原案を考え、オフからオン・ブロードウェイに上り詰めた大ヒット作。ニューヨークの中南米系移民3世代が様々な出来事を経験...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/20 (金) ~ 2010/09/05 (日)
劇場 東京国際フォーラム ホールC
出演 アメリカ・ツアーカンパニー
作曲 リン−マニュエル・ミランダ
脚本 クイアラ・アレグリア・ヒュデス
演出 トーマス・カイル
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 12,000円
【発売日】2010/04/10
S席-12,000円/A席-10,000円/B席-8,000円
サイト

http://intheheights.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2008年最優秀作品賞を含むトニー賞4部門、2009年グラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞した超話題作が8月にやって来る!

リン-マニュエル ミランダが、大学時代に原案を考え、オフからオン・ブロードウェイに上り詰めた大ヒット作。ニューヨークの中南米系移民3世代が様々な出来事を経験を通して、家族・仲間たちと絆を深めながら、たくましく生き抜く姿を、サルサ、メレンゲ、ヒップホップなどのラテンのリズムにパワフルなダンスで描いた“二十一世紀のミュージカル”。

■ストーリー■
マンハッタン北西部にあるワシントンハイツ。そこは中南米系移民が多く住む街。幼なじみのヴァネッサに恋する主人公ウスナビはデリを経営している。
そんなある日、大学進学している、“ハイツの星”ニーナが突然ハイツに帰って来た。学費を払う為のアルバイトと学業が両立できず大学をドロップアウトしたというのだ。家業のタクシー会社を売ってニーナの学費にあてると言い出す父、ケビン。騒ぎ出すハイツの住人。そんな折、ハイツで最も慕われているアブエラおばあちゃんは購入した宝くじが当選していると告白。
その額、なんと96,000ドル! アブエラが考えた96,000ドルの使い道とは? ウスナビ達の恋の行方は?

その他注意事項 未就学児童入場不可。
スタッフ [作詞・作曲]リン−マニュエル・ミランダ
[劇作・脚本]クイアラ・アレグリア・ヒュデス
[振付]アンディ・フランケンビューラー
[音楽監督・編曲]アレックス・ラカモーア

[情報提供] 2010/02/17 12:26 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/09/04 14:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大