演劇

劇団唐ゼミ☆第16回公演

愛の乞食

劇団唐ゼミ☆

AスタジオHINODE(神奈川県)

2010/03/20 (土) ~ 2010/03/22 (月) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
 生命保険会社で働くサラリーマン田口は、立ち寄った公演のトイレで奇妙なおばさんを目にする。
 ミドリのおばさんの格好をして執拗に田口を引き留める彼女こそ、戦前の日本に名を馳せた元海賊の尼蔵(あまぞう)だった。尼蔵に呼応し、続々と公衆トイレに集結する元海賊たち。
 平凡な日常...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/20 (土) ~ 2010/03/22 (月)
劇場 AスタジオHINODE
出演 禿恵、土岐泰章、安達俊信、重村大介、小松百合、石原弘海、佐藤悠介、熊野晋也、野口和彦(青蛾館)、さくら、椎野裕美子
脚本 唐十郎
演出 中野敦之
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2010/02/28
前売り2000円、当日2500円
サイト

http://www.karazemi.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】
 生命保険会社で働くサラリーマン田口は、立ち寄った公演のトイレで奇妙なおばさんを目にする。
 ミドリのおばさんの格好をして執拗に田口を引き留める彼女こそ、戦前の日本に名を馳せた元海賊の尼蔵(あまぞう)だった。尼蔵に呼応し、続々と公衆トイレに集結する元海賊たち。
 平凡な日常にかつての冒険を失った彼らが思いを馳せる時、伝説の海賊ジョン・シルバーの足音とともに荒ぶる波音が近づいてくる。
 善良な市民生活を余儀なくされる彼らに、めくるめく非日常は訪れるのか?
その他注意事項 ※当日券をお求めのお客様へ
開演一時間前より、整理券を配布します。
会場が狭いため、予約のお客様で満席になった場合、ご入場できない可能性があります。ご了承ください。
スタッフ 【編曲】サトウユウスケ、【美術】植村まき子、【照明】斎藤亮介、【舞台監督】安達俊信

[情報提供] 2010/02/10 21:47 by み苗

[最終更新] 2010/03/30 11:05 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

み苗

み苗(2)

今回の会場は横浜、日ノ出町のビルの一室です。 小さい...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大