演劇

サム・シェパード作 田中壮太郎訳・演出

地獄の神

劇団俳優座

劇団俳優座5F稽古場(東京都)

2007/03/17 (土) ~ 2007/03/24 (土) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

チーズの故郷といわれるアメリカ中西部ウィスコンシン州。酪農農家として繰り返しの毎日を送る夫婦フランクとエマの元をある日スーツ姿の一人の男が訪れる。男はセールスマンさながらエマに愛国心を売りつけ、そして家の地下室に誰かを匿っていないか問いただしてゆく。このとき、夫婦の家の地下室にはフランクの旧友...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/03/17 (土) ~ 2007/03/24 (土)
劇場 劇団俳優座5F稽古場
出演 神山寛、高山真樹、松島正芳、蔵本康文
脚本 サム・シェパード
演出 田中壮太郎
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2007/02/13
一般3500円 学生3000円
サイト

http://www6.ocn.ne.jp/~haiyuza/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 チーズの故郷といわれるアメリカ中西部ウィスコンシン州。酪農農家として繰り返しの毎日を送る夫婦フランクとエマの元をある日スーツ姿の一人の男が訪れる。男はセールスマンさながらエマに愛国心を売りつけ、そして家の地下室に誰かを匿っていないか問いただしてゆく。このとき、夫婦の家の地下室にはフランクの旧友であるヘインズが泊り込んでいた。しかし押し売り男の質問に答える義理はないと感じたエマは地下室には誰もいないと言い張り、スーツの男を追い返す。やがてヘインズが国家機密に関わるプロジェクトに関与していたことを聞く夫婦。そして二人はヘインズの身体に正体不明の青い電流が流れるのを目撃する。
ブッシュ政権を痛烈に皮肉ったサム・シェパードの快作。どうぞご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 作:サム・シェパード
訳・演出:田中壮太郎

[情報提供] 2007/03/15 13:20 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/03/24 13:06 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大