富良野GROUP

奥州市文化会館Zホール(岩手県)

他劇場あり:

2010/02/18 (木) ~ 2010/02/18 (木) 公演終了

上演時間:

最後の「谷は眠っていた」によせて  倉本 聰
                      
谷は眠っていた・・・。
この舞台は今から26年前、富良野塾創設に呼応して全国から集ってきた若者たちが、
徒手空拳で荒れ果てた谷を切り拓き、そこに演劇の為の一つの村を創り上げるまでの
涙と笑いの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/18 (木) ~ 2010/02/18 (木)
劇場 奥州市文化会館Zホール
出演 富良野グループ
脚本 倉本聰
演出 倉本聰
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
一般3,000円 高校生以下1,500円
サイト

http://www.furanogroup.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 最後の「谷は眠っていた」によせて  倉本 聰
                      
谷は眠っていた・・・。
この舞台は今から26年前、富良野塾創設に呼応して全国から集ってきた若者たちが、
徒手空拳で荒れ果てた谷を切り拓き、そこに演劇の為の一つの村を創り上げるまでの
涙と笑いの青春グラフィティです。
 この春、富良野塾は26年間の幕を閉じますが、閉塾に当たって僕らは22年前に初演し、
その後再演の度に改訂して来たこの舞台を更に改めてバージョンアップし、
塾の形見としてお贈りします。

 創るということは遊ぶということ。
 創るということは狂うということ。
 そして、創るということは金に拠らず智恵によって前例にないものを産み出していくこと。

 初期の塾生達が実行した無暴ともいえるこの挑戦を、初心に戻って再生する中で、
僕らは更めて食うこと生きること人を感動させることの原点を、今の日本に問いたいと思います。
 難しい理屈もセットもなく、只、人本来持つエネルギーだけを武器に如何に人を搏つ舞台が創れるか。
それが我々の悲愴な挑戦です。
 最後の塾生と共に創る富良野グループのこの芝居。
26年間の総力を結集してきっと皆様の心の垢を洗い流せるものと信じて止みません。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/01/14 14:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/04/15 11:40 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大