演劇

SAYONARA!中講堂企画第3弾

桜の園

日本大学藝術学部演劇学科

日本大学藝術学部 江古田キャンパス(東京都)

2010/01/29 (金) ~ 2010/01/31 (日) 公演終了

上演時間:

昨年度末に行なった『日芸日舞』
先週末に行なった『Modern Dance Performance』に続き
ついに最後の中講堂公演『桜の園』が幕を開けます。

本公演は、当学部の劇場として44年の長きに渡り
使用されていた「中講堂」の最後の公演です。
「江古田」駅の改築工事、また当...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/29 (金) ~ 2010/01/31 (日)
劇場 日本大学藝術学部 江古田キャンパス
出演 松熊信義、半海一晃、中村彰男、木原実、宮本裕子、片岡佐知子、草光純太、松崎史也、水野顕子、角野哲郎、演劇学科生
脚本 アントン・チェーホフ
演出 桐山知也
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
※当日大変混雑が予想されますので、ご観劇をご希望の方は必ずご予約ください。ご予約のない方はご入場いただけない場合があります。
サイト

http://theatre.art.nihon-u.ac.jp/2009/12/sayonara3.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昨年度末に行なった『日芸日舞』
先週末に行なった『Modern Dance Performance』に続き
ついに最後の中講堂公演『桜の園』が幕を開けます。

本公演は、当学部の劇場として44年の長きに渡り
使用されていた「中講堂」の最後の公演です。
「江古田」駅の改築工事、また当学部の改築工事により、
昔ながらの学生街の「江古田」と言う場所も今大きく変わろうとしています。
古く汚い劇場ではありますが、
「中講堂」は多くの演劇人の青春の場所であり、原点であり、
これからの演劇界を担うであろう在校生にとっての青春の場所です。
是非「中講堂」に溢れんばかりのお客様を呼び
最高のはなむけを贈りたいと思っております。
皆様どうぞ最後の中講堂の公演にお越しください。
一同、心よりお待ちしております。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:神西清
装置:中島明子
照明:横原由祐
音響:渡邉邦男/齋藤慧
衣裳:阿部朱美
演出助手:大澤遊
舞台監督:山口英峰
制作:酒井今日子/中桐寿紀
企画:原一平/藤崎周平

[情報提供] 2010/01/28 08:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/28 08:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大