演劇

第24回公演

将門

~Masakado

劇団BOOGIE★WOOGIE

イマジンスタジオ(東京都)

2010/03/08 (月) ~ 2010/03/16 (火) 公演終了

上演時間:

時は西暦903年、平安時代中期。関東地方が坂東と呼ばれていた頃、下総(現在の茨城県辺り)に平小次郎将門が生まれた。将門は亡き父の意思を受け継ぐも、土地や権利をめぐる叔父たちとの争いに巻き込まれてしまう。将門は叔父の国香を始め、その弟である良兼や良正との争いに勝ち、やがて坂東地方全体を統一するほ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/08 (月) ~ 2010/03/16 (火)
劇場 イマジンスタジオ
出演 武田知大、宮平守浩、鈴森勘司、大林素子(特別出演)、武智大輔(特別出演)、林家たい平(特別出演)、テリー伊藤(特別出演)、佐藤秀樹、上田郁代、山口篤司、水野淳之、小浜光洋、はぎさわ亜矢、本倉さつき、小川大二郎、中島佳継、KARLY★、小川信太郎、阿部岳明、大坪雅俊、チング高須賀浩司、倉田亜味、斉木テツ、小島竜太、セキュリティー木村、重山邦輝、深月要
脚本 沢崎麻也
演出 小川信太郎
料金(1枚あたり) 3,800円 ~
【発売日】
サイト

http://www.gekidan-boogiewoogie.com/stage/masakado.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は西暦903年、平安時代中期。関東地方が坂東と呼ばれていた頃、下総(現在の茨城県辺り)に平小次郎将門が生まれた。将門は亡き父の意思を受け継ぐも、土地や権利をめぐる叔父たちとの争いに巻き込まれてしまう。将門は叔父の国香を始め、その弟である良兼や良正との争いに勝ち、やがて坂東地方全体を統一するほどの立場にのし上がる。もはや坂東で敵なしとなった将門は自らを新しい天皇「新皇」と名乗り、坂東地方を独立国家とさせた。
この行動に京都平安京は将門討伐のために、国香の息子であり将門の従兄弟平貞盛と俵藤太(藤原秀郷)を坂東に差し向ける。そして将門最後の戦いが始まるのであった… 

将門の史実を元に描く、劇団BOOGIE★WOOGIE初の朗読劇。
劇団BOOGIE★WOOGIE「将門」YEAR第一弾!

その他注意事項
スタッフ 舞台監督:住知三郎
ダンス振り付け:高島正典 
照明:彩光舎
音楽監督&音響オペレーション:秦修  
スチール撮影:横田敦史
デザイン:高田唯・高田舞(ALL RIGHT GRAPHICS)

[情報提供] 2010/01/26 00:01 by Asaya

[最終更新] 2010/06/08 11:04 by Asaya

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

ぐ

(0)

楽しみにしてます。

ブギー

ブギー(0)

あの大林さんと一緒にナレーションやってます。

こはっち

こはっち(0)

お楽しみに〜!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大