理想現実

ザ・ポケット(東京都)

2007/05/09 (水) ~ 2007/05/13 (日) 公演終了

上演時間:

夏休みに入り、ジム・ホーキンスは祖母の経営する宿屋を手伝いに来ていた。
ジムは昔から、港近くにあるこの宿屋が大好きだった。
ある日、泊まり客の一人であり、ヒスパニオラ号の副長を名乗る男──ジョン・シルヴァーが、ジムにこんな申し出をしてくる。

「本物の船に乗ってみないか?」

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/09 (水) ~ 2007/05/13 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 浅賀誠大、小松愛、田中精(TeamBombTheTwist)、阿部恭子(多少婦人)、辻麻由(ボーナス・トラック)、鈴木克昌(Dotoo!)、高山健司(劇団破戒オー!!!)、栗山和也、佐々木岱、山田青史、伊勢潤哉、田中誠
脚本 猪本裕
演出 猪本裕
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,300円
【発売日】2007/04/01
全席自由
前売券3000円
当日券3300円
高校生以下は当日券・前売券ともに2000円
(※観劇当日は、受付にて学生証の提示をお願い致します)
サイト

http://risougenjitsu.com/E5.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 夏休みに入り、ジム・ホーキンスは祖母の経営する宿屋を手伝いに来ていた。
ジムは昔から、港近くにあるこの宿屋が大好きだった。
ある日、泊まり客の一人であり、ヒスパニオラ号の副長を名乗る男──ジョン・シルヴァーが、ジムにこんな申し出をしてくる。

「本物の船に乗ってみないか?」

宿屋で働くその姿を見て、シルヴァーはジムのことをとても気に入ってくれたのだ。
母親の許しを得たジムは、はちきれんばかりの興奮と期待を胸に、高速船ヒスパニオラ号の停泊する港へと向かう。
憧れの船を前にして大喜びのジムであったが、その時すでに、事態は思わぬ方向へと流され始めていた……。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:吉川悦子
音響:前田規寛(M’s Sound Works)
音響オペ:宮崎淳子
音楽:秦 叔史
照明:千田 実(千田オフィス)
宣伝美術:角 一彦
衣装原案:村上英美子
衣装作製:藤ヶ崎華世(ニセハナヤ)、黒須麻衣
小道具:和田由里子
殺陣・アクション:田近友久(無銘鍛冶)
制作:理想現実

[情報提供] 2007/03/12 23:47 by じべ。

[最終更新] 2007/05/14 20:57 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

スズカツ

スズカツ(5)

出演しました

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大