演劇

Afro13 Asia Live 2007

Vampire Killer

Afro13

black chamber(大阪府)

他劇場あり:

2007/08/10 (金) ~ 2007/08/12 (日) 公演終了

上演時間:

ずっとずっと昔の、未来の話……
once upon a time , in a future……

大災難の時代。
戦争。飢饉。殺戮。異常な環境の激変。
そして、虚無の刻…

人々は、それでも生きねばならなかった。
生き続けること。
それ自体が、彼らに刻印された使命であったか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/10 (金) ~ 2007/08/12 (日)
劇場 black chamber
出演 吉谷光太郎、新良エツ子、陳依孝、蒋筱茹、高偉圻、顧湘萍、饒駿頌
脚本 佐々木智広
演出 佐々木智広
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】
一般前売:3000円、学生前売:1000円(各回限定30枚)
一般当日:3500円、学生当日:1500円(満席場合はお断りする場合もございます)
サイト

http://afro13asialive.seesaa.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ずっとずっと昔の、未来の話……
once upon a time , in a future……

大災難の時代。
戦争。飢饉。殺戮。異常な環境の激変。
そして、虚無の刻…

人々は、それでも生きねばならなかった。
生き続けること。
それ自体が、彼らに刻印された使命であったかの如く。

生き延びる為…
機械と生身を融合させていった者。
遺伝子の操作により、体機能を適応していった者。

数百、数千年の刻の中で、
人は己を、己自身であり続ける為に、
自ら切り刻み、変えていった。

人は…
およそ人でなくなっていった。

なかに。
特異な習性を持つものが生まれた。

血をすする。
人間の血をすすることで、生き続けるのだ。

進化の果てに生まれた、忌まわしき鬼子。
人々は、彼らをこう呼んだ。
ヴァンパイアと。

ヴァンパイアの一群は、急速に勢力を伸ばし、やがて世界を席巻した。
世界は、ヴァンパイアの王を頂点とするヴァンパイア一族に支配された。
だが、それからさらに数百年ののち、人間は立ち上がった。
吸血鬼対人間の戦争。
ついに、人間は、勝利を収め、ヴァンパイアは滅びの道を進む。

このお話は、
吸血鬼の生き残りを絶滅させようとするヴァンパイアハンターと、
吸血鬼の生き残りの兄妹の話である。
その他注意事項 6月1日(金)10:00~6月10日(日)24:00
Afro13 Asia Live 大阪Live 先行限定発売
公式ブログにて、チケット先行発売。
予約特典【台湾での稽古場写真(データ)5枚】

※注意事項
学生の方は【ご質問・ご要望】の欄に必ず明記下さい。
後日の申告では、学割金額にはなりません。ご注意下さい。
詳しくは、公式ブログにてご確認下さい。
スタッフ 【照明】浜崎亮(LUPO)
【衣裳】松岡絵理
【Producer】斎藤努

[情報提供] 2007/03/12 21:05 by まめのん

[最終更新] 2007/08/15 20:24 by Spacetrip

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

新良エツ子

新良エツ子(0)

台湾に1ケ月も滞在して、不思議なコミュニケーションと体...

Spacetrip

Spacetrip(7)

制作

この企画のProducerをしています。 台湾との共...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大