演劇

UNIT RE16X Vol.4 MEDIA CROSSOVER PROJECT

Episode5 All Things for TWO ~86,400枚の記憶~

演劇

UNIT RE16X Vol.4 MEDIA CROSSOVER PROJECT

Re:>Play

Episode5 All Things for TWO ~86,400枚の記憶~

UNIT RE16X

ぽんプラザホール(福岡県)

2010/04/13 (火) ~ 2010/04/14 (水) 公演終了

上演時間:

あらすじ
 「C」の世界。彼らが出会った講義棟「C」の屋上。空白の日々を過ごした「C」の病棟。アルファベットで3番目に位置する「C」。
全てをつなぎ全てを交差させたこの言葉。彼らはその因縁の鎖を断ち切れぬまますれ違う日々を過ごしていた。
 過去と現在、そして捉える事ができない未来。過去を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/13 (火) ~ 2010/04/14 (水)
劇場 ぽんプラザホール
出演 三巻周平、廣嶋遥香、中村京太郎、白石美華、菅大貴、本田栞、栗丸友紀菜
脚本 岩永昭人
演出 岩永昭人、楢木崇志
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,800円
【発売日】2010/01/14
公演日時
4月13日(火)①17:00~/②19:30~
4月14日(水)③13:30~/④16:00~/⑤19:00~
(開場は開演の30分前) 

チケット料金
前売:1,000円
前売当日精算券:1,500円
(※前売当日精算券は、チケットご予約をして、会場でチケット料金を精算をされる方に適用されます)
当日券:1,800円

前売取扱はRE16X制作部・ローソンチケット
ローソンチケット:Lコード:87506
全国のローソン・ローソンチケット取扱プレイガイドでお求めになれます。
ローソンチケット電話予約番号
0570-084-008 Lコード87506
サイト

http://www.geocities.jp/unit_re16x/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ
 「C」の世界。彼らが出会った講義棟「C」の屋上。空白の日々を過ごした「C」の病棟。アルファベットで3番目に位置する「C」。
全てをつなぎ全てを交差させたこの言葉。彼らはその因縁の鎖を断ち切れぬまますれ違う日々を過ごしていた。
 過去と現在、そして捉える事ができない未来。過去を残すことができなかったソラ、恋する未来を手にできなくなったハルカ、別れた心を今に持つマトイ、その狭間で揺れたヒナタ。支えなき心を憎しみの鎖で繋がれたアカネ。失われる命の先でオルタナティブが描こうとする繰り返し再生される連鎖の物語が幕を開ける。
 終息することがない世界は、新たなるはじまりですら繰り返しの断片でしかないのか・・・。
その他注意事項 Re:>Playは
Episode1~4がラジオドラマ
Episode5が舞台公演
Episode6がCDドラマ
上記、3媒体・6話構成に加え、ホームページ上にてwebコンテンツを展開

3月より、ラジオドラマをオンエア(配信予定局 style FM:76.8MHz)
舞台版のパンフレットにCDドラマを同封
スタッフ ラジオドラマ脚本
岩永 昭人

ラジオドラマキャスト
杉 佳央里/中村 京太郎/中島 優希/岩田 理美/平田 伸幸

ラジオドラマ
style FMにてオンエア

キャスティング協力
福岡スクールオブミュージック

舞台スタッフ
舞台照明 権藤智海(U.G.C) 
音響効果 岩永昭人(RE16X)
衣装    廣嶋遥香
制作    UNIT RE16X



後援
福岡市 福岡市教育委員会  福岡市文化芸術振興財団 NPO法人FPAP

スペシャルサンクス
伊藤 未来(style FM)

[情報提供] 2010/01/05 13:49 by プロジェクトG

[最終更新] 2010/04/04 02:25 by プロジェクトG

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

プロジェクトG

プロジェクトG(1)

主宰・制作担当しております。諸々のお問い合わせは私まで...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大