演劇

大阪セレクション2009〜 ロクソドンタフェスティバル2009第一位作品

〜取調室での攻防〜

演劇

大阪セレクション2009〜 ロクソドンタフェスティバル2009第一位作品

ぼくはだれ

〜取調室での攻防〜

RISU PRODUCE

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2010/01/15 (金) ~ 2010/01/17 (日) 公演終了

上演時間:

取調室と言う密室の中で刑事達と被疑者は一体、どの様な攻防(やり取り)を展開
しているのか?自白の強要などで無実の人間が有罪になってしまう根源はこの
取調室での攻防が全ての理由である。
大阪ロクソドンタフェス2009第一位を受賞し、同時に最優秀脚本&作品賞、最優秀演技賞の三冠を獲得した作品...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/15 (金) ~ 2010/01/17 (日)
劇場 大阪市立芸術創造館
出演 関健悟、泉知束、松本匠、浜谷康幸、44北川、かなやす慶行、松本勝、野元学二
脚本 松本匠
演出 松本匠
料金(1枚あたり) 3,800円 ~
【発売日】2009/12/01
前売、当日共に3,800円(全席自由席)
上演時間1時間50分
サイト

http://web.mac.com/risuproduce/RISU_PRODUCE/Top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 取調室と言う密室の中で刑事達と被疑者は一体、どの様な攻防(やり取り)を展開
しているのか?自白の強要などで無実の人間が有罪になってしまう根源はこの
取調室での攻防が全ての理由である。
大阪ロクソドンタフェス2009第一位を受賞し、同時に最優秀脚本&作品賞、最優秀演技賞の三冠を獲得した作品が大阪セレクションに招聘参加します。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:松本 匠
舞台監督:木村 篤
照明:青木 大輔[(株)アステック]
音響:平田 忠範[GENG27]
演出助手/美術:木村 篤
グラフィックデザイン:村田 錬[Brown:Design]
収録:久保 俊一
企画・制作 RISU PRODUCE

[情報提供] 2009/12/29 11:44 by こりっち管理人

[最終更新] 2009/12/29 11:44 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大