舞踊・バレエ

ケイ タケイ's ムービングアース・オリエントスフィア

舞踊・バレエ

ケイ タケイ's ムービングアース・オリエントスフィア

空に墜ちる者たち

ケイタケイ

座・高円寺1(東京都)

2010/01/29 (金) ~ 2010/01/31 (日) 公演終了

上演時間:

即興をする。
「立つ事と座る事」「手をつなぐ事とはなす事」「うでを大きくまわす事」。
私達はスタジオの窓を抜ける。どこに時空の世界があるのか。
土の上に。空の中に。いや存在の中だろう。
未知への歩き…そして疑問が生まれた時。
理解できないものを理解しようとした時。矛盾をこば...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/29 (金) ~ 2010/01/31 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 ケイ・タケイ、青柳ひずる、石田知生、岩崎倫夫、大塚麻紀、奥本聡、角隆司、川原田瑞子、木室陽一、響子、前田ゆきの、吉岡紗矢、ラズ・ブレザー
演出 ケイ・タケイ
振付 ケイ・タケイ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】
全席自由:\3,000
サイト

http://eplus.jp/sys/T1U90P006001P0050001P002036100P0030001P0007

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 即興をする。
「立つ事と座る事」「手をつなぐ事とはなす事」「うでを大きくまわす事」。
私達はスタジオの窓を抜ける。どこに時空の世界があるのか。
土の上に。空の中に。いや存在の中だろう。
未知への歩き…そして疑問が生まれた時。
理解できないものを理解しようとした時。矛盾をこばんだ時……。
落下が始まるのだ。(ケイタケイ)


稀に見るパフォーマーだ。動物のように、泉のように、いろいろなもものが満ちていて、余分なものはなにもない。
(デボラ・ジョウィット、ヴィレッジ・ボイス)

彼女は魂の扉をたたき続ける。どうして、しばしば重々しく、タケイによるとたくましく真実になるのか。
(ジョウン・ロス・アコセラ、ダンスマガジン)

ケイタケイ
舞踊家、振付家。ケイ タケイ’sムービングアース・オリエントスフィア主宰。1969年「LIGHT Part1」にてNYデビュー。96年まで31 Partを世界各地で上演。78年ネザーランド・ダンス・シアター、82年イスラエルのインバウ・カンパニーに委嘱振付。79年と85年日本招待公演。「24時間LIGHT」を90年米国ミネアポリス、92年帰国後95年東京で、97年ベルリン、ウェールズにて上演。2001年イスラエル、サンフランシスコ、NY、02年インド、07年オランダ公演。08年アメリカン・ダンス・フェス75周年記念にて公演。様々な表現者との協同作業も多い。
フルブライト・スカラシップ賞、ナショナル・エンバーモン芸術助成金、グッゲンハイム・グラントほか振付賞等。日本舞踊批評家協会賞、Meet The Composer賞、ニムラ舞踊賞を受賞。
その他注意事項
スタッフ 演出・振付:ケイ・タケイ 
音楽:佐藤聡明『太陽讃歌』『MANDARA』より
舞台監督・美術:河内連太 舞台美術:林昭男
照明:清水義幸 音響:越川徹郎
衣装:ケイ・タケイ 制作:斎藤朋、早田洋子

[情報提供] 2009/12/27 23:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/12/27 23:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大