舞踊・バレエ

光藍社

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

2010/01/06 (水) ~ 2010/01/08 (金) 公演終了

休演日:1/7

上演時間:

インドを舞台にしたエキゾチックなステージで巻き起こる、愛の嵐
戦士ソロルと寺院の舞姫ニキヤは愛し合っている。しかし、藩主の娘ガムザッティとの婚約を命じられ…。きらびやかな黄金の像や、豪快な太鼓の踊りでは同団得意のキャラクター・ダンスが光る。さらに第3幕の幻影の場で舞姫たちがゆっくりと滑るよう...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/06 (水) ~ 2010/01/08 (金)
劇場 Bunkamuraオーチャードホール
出演 ベレン、ルジマトフ、ほか
演出 N.ボヤルチコフ
振付 M.プティパ
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 15,000円
【発売日】2009/08/22
S席 15,000円
A席 13,000円
B席 11,000円
C席 9,000円
D席 7,000円

※「バヤデルカ」1/6(水)、1/8(金)公演に関して
「バヤデルカ」に出演予定のファルフ・ルジマトフがやむを得ない事情により出演できなかった場合、レニングラード国立バレエのソリストが出演致します。その場合に限り、チケット1枚に対してS・A・B席は2,000円、C・D席は1,000円の払い戻しを行います。
サイト

http://www.koransha.com/ballet/leningrad_ballet2009-10/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 インドを舞台にしたエキゾチックなステージで巻き起こる、愛の嵐
戦士ソロルと寺院の舞姫ニキヤは愛し合っている。しかし、藩主の娘ガムザッティとの婚約を命じられ…。きらびやかな黄金の像や、豪快な太鼓の踊りでは同団得意のキャラクター・ダンスが光る。さらに第3幕の幻影の場で舞姫たちがゆっくりと滑るようにスロープを降りてくる幻想的な場面では、世界最高峰と絶賛されている同団のコール・ド・バレエの美しさは息を呑むほど。終幕で寺院が崩壊する原典版を忠実に活かした演出が、一層の味わいを深める。
その他注意事項 未就学児童入場不可。
スタッフ

[情報提供] 2009/12/27 09:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/06 17:15 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大