演劇

調布市せんがわ劇場アンサンブル第8回公演

新羅生門

せんがわ劇場

調布市せんがわ劇場(東京都)

2010/03/13 (土) ~ 2010/03/22 (月) 公演終了

休演日:3月15日(月)

上演時間:

鬼VSおとぎ話のヒーローたち。
   彼らは滅びたのではなかったのか?
      熱いバトルが今よみがえる!

東京のど真ん中,取り壊されるのをひっそり待っている一軒の古い家。
ある夜,ここに二人の若者が老婆と共にやってきた。
一晩床下の穴掘りを手伝うだけで大金が!?
もうけ話...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/13 (土) ~ 2010/03/22 (月)
劇場 調布市せんがわ劇場
出演 植草美帆、大窪人衛、木谷圭嗣、工藤あさぎ、柴田千絵里、鈴木太一、滝下毅、野口裕樹、橋本昭博、古田龍、吉田萃、渡辺晋、伴美奈子、新井純
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2010/02/11
サイト

http://www.sengawa-gekijo.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 鬼VSおとぎ話のヒーローたち。
   彼らは滅びたのではなかったのか?
      熱いバトルが今よみがえる!

東京のど真ん中,取り壊されるのをひっそり待っている一軒の古い家。
ある夜,ここに二人の若者が老婆と共にやってきた。
一晩床下の穴掘りを手伝うだけで大金が!?
もうけ話に目がくらんだ二人は,怪しみながらもシャベルを手にする。
そんな彼らの目の前に,なんと本物の「鬼」と,「鬼たいじをするおとぎ話のヒーローたち」が現れた!
驚く間もなく,宿命の闘いに巻き込まれていく二人。

現実か,幻か。
そして,角もつ鬼は悪なのか。正義の味方は善なのか。

公募で集まったキャストと市民が結集、プロとのコラボレーションで創り上げます。
せんがわ劇場アンサンブルがお贈りする、本年度最後の公演。
その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 作・演出/横内謙介
照明/(株)東京舞台照明
音楽/北原慎治
音響/(株)東京舞台照明
美術/長峰麻貴
衣裳/西村祐妃子
振付/鈴木拓朗
殺陣/Velo武田
舞台監督/末永明彦
宣伝美術/長峰麻貴
協力/扉座
制作/調布市せんがわ劇場アンサンブル
芸術監督/ペーター・ゲスナー

[情報提供] 2009/12/14 13:12 by kkhgwr

[最終更新] 2011/06/10 07:52 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

橋本昭博

橋本昭博(0)

役者・俳優 演出 演出助手 振付

主演の山路役を演らせてもらいました!

kkhgwr

kkhgwr(0)

せんがわ劇場1周年記念事業の最後を飾る公演。 横内謙...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大