劇団鋼鉄村松

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2010/04/16 (金) ~ 2010/04/18 (日) 公演終了

上演時間:

生涯の研究を成し遂げ、その喪失感から一年間うつむいていた数学者、ダン池田が一年ぶりに顔を上げた時、窓に、観覧車が回っていた、ゆっくりと空を横切るように。ダン池田の失われたはずの心が甘く締めつけられた。

ノスタルジー。。。。。

ところが奇妙なことにダン池田は観覧車に乗ったことがなかっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/16 (金) ~ 2010/04/18 (日)
劇場 シアターグリーン BASE THEATER
出演 ボス村松、バブル村松、ムラマツベス、村松かずお、サラリーマン村松、南部久美子(ナンブケイサツ)、岩出茉莉、後藤和、大内俊明、山村誠二(ATTENTION,PLEASE!)、朝倉周児(クジラシステム)、江差喜政
脚本 ボス村松
演出 ボス村松
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,300円
【発売日】2010/02/01
前売 2000円 当日 2300円
学生 1800円(要学生証・劇団取扱のみ)
※当日券は各回開演の1時間前より劇場受付にて販売いたします。
サイト

http://www008.upp.so-net.ne.jp/koutetsu/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 生涯の研究を成し遂げ、その喪失感から一年間うつむいていた数学者、ダン池田が一年ぶりに顔を上げた時、窓に、観覧車が回っていた、ゆっくりと空を横切るように。ダン池田の失われたはずの心が甘く締めつけられた。

ノスタルジー。。。。。

ところが奇妙なことにダン池田は観覧車に乗ったことがなかったのである。「俺はいったい乗ったことのない物の何を懐かしがっているんだ?」このノスタルジーはどこからやってきたのか。ハチクロの観覧車からではないか。

ハチクロをめぐる学者たちのクロニクル。

「ダビンチが観覧車の設計図を描いた時、その懐かしさに涙したっていうぜ?」「まじで?観覧車まだ回ってないじゃん」

美しいハチクロと無様な私達の間にあった驚きの真実。片思いはなぜ切なく貴いのか。なぜあなたには彼女ができないのか。有史以来最大級の問いに俺が決着をつけました。人類必見。高学年向け。
その他注意事項
スタッフ 照明:村田照征 
音響:カラヤン村松 
衣装:メスムラマツ 
舞台美術:K SEKIGUCHI
大道具:廣岡篤(ナンブケイサツ)
宣伝美術:木原萌美 
宣伝写真:児玉結 
人形制作:バブルムラマツ
広報:星野麻衣子 
制作:officeiron

[情報提供] 2009/12/11 12:23 by 杉井キレ

[最終更新] 2011/01/20 14:11 by 杉井キレ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー12

なつこ

なつこ(3)

チラシを配りまわります。 ずっと観る側でした。携われ...

村松中華丼

村松中華丼(7)

ATTENTION,PLEASE!の山村誠二です。 ...

朝倉周児(クジラシステム)

朝倉周児(クジラシステム)(0)

クジラシステム第1回公演 「お隣りさん、答えを求めて...

このページのQRコードです。

拡大