演劇

演劇集団キャラメルボックス25th① ハーフタイムシアター・ダブルフィーチャー

『クロノス・ジョウンターの伝説』~『ミス・ダンデライオン』『南十字星(サザンクロス)駅で』~

演劇集団キャラメルボックス

なかのZERO(東京都)

他劇場あり:

2010/03/04 (木) ~ 2010/03/05 (金) 公演終了

上演時間:

■ハーフタイムシアターとは?

気軽に観られる上演時間60分の短編演劇。『ミス・ダンデライオン』(再演)、新作『南十字星(サザンクロス)駅で』の順に、2本立てで上演します。両作品のあいだの時間は30分。1枚のチケットで同じ日の両作品を同じ席でご覧いただける便利な「2作品券」なら、そのまま客...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/04 (木) ~ 2010/03/05 (金)
劇場 なかのZERO
出演 畑中智行、三浦剛、左東広之、渡邊安理、多田直人、原田樹里、岡田達也、岡田さつき、西川浩幸、前田綾、筒井俊作、石原善暢、阿部丈二、小林千恵、稲野杏那、坂口理恵、岡内美喜子
脚本 成井豊
演出 成井豊
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,000円
【発売日】2010/01/10
25周年中野区スペシャル
1作品券 2,500円 2作品券 5,000円
サイト

http://www.caramelbox.com/stage/halftime2010/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ■ハーフタイムシアターとは?

気軽に観られる上演時間60分の短編演劇。『ミス・ダンデライオン』(再演)、新作『南十字星(サザンクロス)駅で』の順に、2本立てで上演します。両作品のあいだの時間は30分。1枚のチケットで同じ日の両作品を同じ席でご覧いただける便利な「2作品券」なら、そのまま客席・ロビーでお過ごしいただけます。もちろん、片方ずつ観られる「1作品券」もあります。


■解説文章

『クロノス・ジョウンターの伝説』は、梶尾真治さんが1994年から書き続けてきた、短編小説のシリーズ。そのすべての作品に登場するのが、物質を過去へ射出する機械「クロノス・ジョウンター」。キャラメルボックスは、2005年の『クロノス』から、2006年の『あした あなた あいたい』と『ミス・ダンデライオン』を経て、2008年の『きみがいた時間 ぼくのいく時間』まで、合計4つの作品を舞台化してきた。そして、今回はシリーズ最終作の『野方耕市の軌跡』を、『南十字星(サザンクロス)駅で』というタイトルで舞台化する。同時に、シリーズ最高傑作と誉れの高い『ミス・ダンデライオン』を、4年ぶりに再演する。
その他注意事項 未就学児童入場不可.
スタッフ




[情報提供] 2009/12/09 11:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/01/09 02:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

朝寝坊 夢乃輔

朝寝坊 夢乃輔(0)

照明

裏方です。

このページのQRコードです。

拡大