演劇

円・こどもステージ

あの庭の扉をあけたとき

演劇集団円

シアターX(カイ)(東京都)

2009/12/19 (土) ~ 2009/12/27 (日) 公演終了

上演時間:

強情っておもしろいの?

そりゃあ、おもしろいわよ。
強情でない人がどうして生きているのかわからないわ。

5歳の「わたし」と70歳の「おばあさん」。似たもの同士の
心が通い合ったとき、止まった時間が動き出す。

すべての強情っぱりたちへ心をこめて贈る物語。

原作の「あの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/19 (土) ~ 2009/12/27 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 山乃廣美、石田登星、田原正治、高橋理恵子、佐藤銀平、玉置祐也、吉田久美、山下真琴
脚本 いずみ凜
演出 小森美巳
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,500円
【発売日】
料金 指定席4,500円 自由席[桟敷席]こども2,000円(3才~中学生) おとな3,500円(劇団扱いのみ)
ペアチケット5,500円(指定+こども桟敷席券1組セット/劇団扱いのみ)
★印 クリスマスチケット2,000円(24日限定:おとな、こども同一料金 全席自由席)
サイト

http://www.en21.co.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 強情っておもしろいの?

そりゃあ、おもしろいわよ。
強情でない人がどうして生きているのかわからないわ。

5歳の「わたし」と70歳の「おばあさん」。似たもの同士の
心が通い合ったとき、止まった時間が動き出す。

すべての強情っぱりたちへ心をこめて贈る物語。

原作の「あの庭の扉をあけたとき」(2009年偕成社刊)を基に、
佐野洋子さんのもつユーモラスで、力強く、ほろ苦くて、
やさしさに満ちたそのままを佐野洋子さんたっての希望
で舞台化してお届けします。
その他注意事項
スタッフ 原作 佐野洋子 
企画 岸田今日子

音楽:小森昭宏 美術:広瀬弦 装置:皿田圭作 照明:皿田圭作 古宮俊昭 
     効果:斉藤美佐男 衣裳:西原梨恵 舞台監督:田中伸幸 宣伝美術:山根舞 
     制作:桐戸英二 桃井よし子 宮本良太

[情報提供] 2009/12/08 09:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/02/02 04:14 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大