ミュージカル

天使のララ Presents

戯伝写楽

フジテレビジョン

青山劇場(東京都)

2010/04/07 (水) ~ 2010/04/17 (土) 公演終了

休演日:4/13

上演時間:

寛政5年(1793)師走。
喜多川歌麿の美人大首絵が大人気の江戸に、己の絵で一儲けを企む男がいた。
男の名は斉藤十郎兵衛(橋本さとし)。

十郎兵衛は歌麿(小西遼生)と、版元・蔦屋重三郎(山路和弘),時の文人・大田南畝(岸祐二)の酒宴にずかずかと乗り込み、自分を売込む。生業は能役者とい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/07 (水) ~ 2010/04/17 (土)
劇場 青山劇場
出演 橋本さとし、大和悠河、葛山信吾、ソニン、東山義久、岸祐二、小西遼生、辛島小恵、高谷あゆみ、林希、石井一彰、遠山大輔、海老澤健次、コング桑田、山路和弘
作曲 立川智也
脚本 中島かずき
演出 荻田浩一
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 11,000円
【発売日】2010/01/30
SS席/11,000円 S席/9,800円 A席/5,500円 (全席指定・税込)
サイト

http://www.giden-sharaku.com/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 寛政5年(1793)師走。
喜多川歌麿の美人大首絵が大人気の江戸に、己の絵で一儲けを企む男がいた。
男の名は斉藤十郎兵衛(橋本さとし)。

十郎兵衛は歌麿(小西遼生)と、版元・蔦屋重三郎(山路和弘),時の文人・大田南畝(岸祐二)の酒宴にずかずかと乗り込み、自分を売込む。生業は能役者という十郎兵衛の絵の未熟さは言うまでもないが、妙な愛嬌に、酒宴は続く。
結局、売込みに失敗した十郎兵衛。
唯一の友人・与七(東山義久)と共に繰り出した盛り場で、不思議な女・おせい(大和悠河)に出会う。流れの絵描きと名乗るおせいの描く絵の独特な息使いは、とても余人には真似が出来ない、と直感した十郎兵衛は、おせいの絵で一儲けを企むのである。

翌日、蔦重の店に顔を出す十郎兵衛。
十郎兵衛が差し出す絵を見た蔦重は、その迫力に驚く。そして歌麿以上の才能の発見に内心ほくそ笑み、十郎兵衛に大金を与えて新作を頼むのである。

「雅号は・・・写楽だ。写すのが楽しいと書いて写楽。東の島・東洲斎、東洲斎写楽!」
その他注意事項 未就学児童入場不可.

スタッフ 作 : 中島かずき
演出: 荻田浩一
音楽: 立川智也
振付: 青木美保
美術: 横田あつみ
照明: 吉川ひろ子
音響: 大坪正仁
衣裳: 宮本宣子、山下和美
ヘアメイク: 中原雅子
歌唱指導 : 矢部玲司
音楽制作: 林恭子
企画・製作: フジテレビジョン、東宝芸能、キューブ

[情報提供] 2009/12/08 01:55 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/05/23 06:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大