わらび座

東大和市民会館 ハミングホール 大ホール(東京都)

他劇場あり:

2010/02/14 (日) ~ 2010/02/14 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は奈良時代と呼ばれた8世紀の日本。

隻眼隻腕の盗賊・我王は、命を助けられた高僧・良弁上人と諸国を巡るうちに、病や死に苦しむ人々の姿に出会い、眠っていた彫刻家としての才能を開花させました。

一方、若き日の我王に利き腕を傷つけられた仏師・茜丸は、精進の末にリハビリに成功して、名声を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/14 (日) ~ 2010/02/14 (日)
劇場 東大和市民会館 ハミングホール 大ホール
出演 三重野葵、上野哲也、戎本みろ、椿千代、佐藤明日香、上野まゆ、末武あすなろ、他
作曲 甲斐正人
脚本 齋藤雅文
演出 栗山民也
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】
指定席 : S席4500円 A席4000円
サイト

http://www.warabi.jp/hinotori/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は奈良時代と呼ばれた8世紀の日本。

隻眼隻腕の盗賊・我王は、命を助けられた高僧・良弁上人と諸国を巡るうちに、病や死に苦しむ人々の姿に出会い、眠っていた彫刻家としての才能を開花させました。

一方、若き日の我王に利き腕を傷つけられた仏師・茜丸は、精進の末にリハビリに成功して、名声を高め、奈良・東大寺の大仏建立のプロデューサーにまで出世しました。
茜丸のパトロンとなった時の権力者橘諸兄は、大仏殿の鬼瓦の製作を、茜丸と我王に競わせることに決め、ふたりはライバルとして運命の再会をします。
しかし、勝負に敗れそうになった茜丸は、我王の旧悪を暴露して、我王の残っていた右腕を切り落とさせてしまいました。
その他注意事項 ※ダブルキャスト
スタッフ 美 術:妹尾 河童
振 付:田井中 智子
照明原案:勝柴 次朗
音 響:押久保 豊
衣 裳:樋口 藍
小道具:岩辺 健二、平野 忍
ヘアーメイク:鎌田 直樹
声楽指導:矢部 玲司
演出助手:栗城 宏
音楽監督助手:紫竹 ゆうこ
振付助手:高田 綾
舞台監督:板子 光男

[情報提供] 2009/11/26 22:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/10/14 12:11 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大