演劇

演劇倶楽部『座』第24回公演

おたふく

NPO法人 演劇倶楽部『座』

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2010/02/02 (火) ~ 2010/02/07 (日) 公演終了

上演時間:

おしず・おたか姉妹を中心に描く、江戸下町の人情味溢れる切なくてあったかい物語。

人のことは決して悪く言わない
他人のことは決まって褒めるか感心している
彼女にとっては悪い人間などは一人もいないのだ
そして、自分のことはいつも「のろまでおたふくだ」と言う・・・

山本周五郎のおた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/02 (火) ~ 2010/02/07 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 壤晴彦、土居裕子(プランニング・クレア)、相沢まどか、中山昇、髙山春夫、内山森彦、蒔村三枝子、他
脚本 山本周五郎
演出 壤晴彦
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 6,000円
【発売日】2009/11/30
<全席指定>
前売:5,500円 当日6,000円

<★2/2(火)19時 プレビュー公演>
前売:4,500円 当日5,000円
学生:3,500円 (前売当日共/プレビュー公演も同額/演劇倶楽部『座』での取扱のみ)
サイト

http://za01.com/new/201002otafuku/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 おしず・おたか姉妹を中心に描く、江戸下町の人情味溢れる切なくてあったかい物語。

人のことは決して悪く言わない
他人のことは決まって褒めるか感心している
彼女にとっては悪い人間などは一人もいないのだ
そして、自分のことはいつも「のろまでおたふくだ」と言う・・・

山本周五郎のおたふく三部作「妹の縁談・湯治・おたふく」を小説の原文のまま舞台化。
2006年に上演し、客席を笑いと涙の渦に巻き込んだ人情噺の傑作を、
元音楽座の看板女優で現在もミュージカルを中心に活躍している土居裕子をおしず役に迎え、装いも新たに復活します。
その他注意事項
スタッフ 作:山本周五郎/構成・演出:壤晴彦/音楽・演奏:鳳聲喜三雄/振付:林千永/美術:大田創/音響:寺田泰人(SCアライアンス)/照明:塚本悟(A.S.G)/舞台監督:加藤事務所/衣装:山口徹(東宝コスチューム)/かつら:奥松かつら/宣伝美術:上原美和(i-on)

[情報提供] 2009/11/30 01:42 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/11/30 01:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大