演劇

第6回公演

日出処る国の奇蹟

ShiningMoon

寝屋川市民会館(大阪府)

2009/12/12 (土) ~ 2009/12/12 (土) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】 
これは、今と昔の物語-。

その昔。神々の住まう高天原と人々の暮らす葦原中つ国の境がなんとなーくゆるーい感じだった頃のお話。
高天原の主、天照大御神はふと思い立ちました。
『そうだ、人の子の地へ行こう』

J○東海のCMの如き軽いノリでかの大神は地上へと興味を持っ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/12 (土) ~ 2009/12/12 (土)
劇場 寝屋川市民会館
出演 南野彬、一条美貴、長谷倉楸、ACT.、桃内桃流
脚本 辻沢尚樹
演出 アンディ長谷倉
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 1,500円
【発売日】2009/12/01
前売り1200円
当日1500円
サイト

http://www.shiningmoon.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】 
これは、今と昔の物語-。

その昔。神々の住まう高天原と人々の暮らす葦原中つ国の境がなんとなーくゆるーい感じだった頃のお話。
高天原の主、天照大御神はふと思い立ちました。
『そうだ、人の子の地へ行こう』

J○東海のCMの如き軽いノリでかの大神は地上へと興味を持ったのです。
その時、旅行中の留守番に人の子の世を廻らす者とし4体の式をその御身から生み出しました。
大御神は4体の式に名と天地の気を納める力を与えました。これが後に四季と呼ばれる物の始まりでした。

彼らに人の世の廻りを任せ、ふらりと高天原から旅立った天照大御神。しかしこれがどれ程にながーい留守番となってしまうか四季の誰一人として想像していなかったのです。


そして、今。
夜の街に生きる一人の男天野 照。職業、カジノ・ディーラー。神懸かり的な凄腕を持つ名うてのディーラーでありながら年齢も出身地もバックグラウンドの全てが謎に包まれた男の下にある日突然やって来たのは…


『ちょっ!何?コスプレ?チンドン屋
どっちにしても間に合ってるから』

高天原を飛び出して地上へと降り立った季節達だった。かみ合わない会話。読んでくれない空気。グッバイ平穏な日々。こんにちは波瀾万丈。

けれど、いつしか心通わせあっていた5人の元に静かに押し寄せる暗い影…。


ファンタジーに定評のあるShiningMoonが今回挑むのは、ズバリ!日本神話!!!

裏テーマに「地球温暖化」ピックアップしつつオリジナリティ満載でPOPにお送りします!!
その他注意事項 【オススメPOINT】
役者がどこから飛び出すかわからない!四方を囲まれた客席の中で走り回る四季神達!
いつしか貴方も役者の仲間入り!!

今回の水濡れPOINTは未だ嘗てないほどの巻き込まれよう!
手を伸ばせば触れれる程の距離で繰り広げられる饗宴!クリスマスの奇蹟をとくとご覧あれ!!!
スタッフ 映像音響製作:アンディ長谷倉
映像音響操作:JOE
照明:ALLCAST&STAFF

美術:JOE

主題歌:caine

[情報提供] 2009/11/27 12:14 by 南野 彬

[最終更新] 2010/02/08 19:04 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大