演劇

赤坂RED/THEATER プロデュース Vol.1

モダンボーイ版/モダンガール版

演劇

赤坂RED/THEATER プロデュース Vol.1

絢爛とか爛漫とか

モダンボーイ版/モダンガール版

赤坂RED/THEATER

赤坂RED/THEATER(東京都)

2007/05/08 (火) ~ 2007/05/23 (水) 公演終了

休演日:5/10

上演時間:

今年2007年1月にオープンした赤坂RED/THEATERの主催公演、柿落としシリーズ第一弾として、自転車キンクリーツカンパニーにて、京晋佑・佐々木蔵之介らの名優によって上演された飯島早苗氏の名作『絢爛とか爛漫とか』です。昭和初期の文士たちの悲喜こもごもを描いた作品で、93年に初演、97年にモ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/08 (火) ~ 2007/05/23 (水)
劇場 赤坂RED/THEATER
出演 土屋裕一、日比大介、加藤啓、及川健、沢樹くるみ、野口かおる、琵琶弓子、中谷さとみ
脚本 飯島早苗
演出 御笠ノ忠次
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,500円
【発売日】2007/04/07
4,500 円(全席指定)
サイト

http://kenrantoka.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今年2007年1月にオープンした赤坂RED/THEATERの主催公演、柿落としシリーズ第一弾として、自転車キンクリーツカンパニーにて、京晋佑・佐々木蔵之介らの名優によって上演された飯島早苗氏の名作『絢爛とか爛漫とか』です。昭和初期の文士たちの悲喜こもごもを描いた作品で、93年に初演、97年にモダンボーイ版、モダンガール版の2つに改稿され再演された作品を、キャストを一新し、今回も再び2バージョンでお送り致します。

 演出は、若手演出家コンクールにて02年、03年と2度の受賞歴を持ち、昨年、自身の劇団『SPACENOID』の公演にて、漫画家松本零士氏の短編『スタンレーの魔女』の初舞台化を企画し見事に成功を収めるなど、次世代の演劇界を担うと期待される新進気鋭の演出家、御笠ノ忠次。

 第一弾の公演に花を添える俳優陣は、モボ版に土屋裕一(*pnish*)、日比大介(THE SHAMPOO HAT)、加藤 啓(拙者ムニエル)、及川 健(STUDIO LIFE)、モガ版には沢樹くるみ、野口かおる、琵琶弓子、中谷さとみ(劇団☆新感線)と若手選りすぐりの実力派俳優たちが挑みます!
その他注意事項
スタッフ 作=飯島早苗
演出=御笠ノ忠次
照明=津村裕子(アートブレーンカンパニー)
音響=前田真宏
美術=魚住和伸
衣装=中村洋一(東京衣裳)
演出助手=西岡知美
舞台監督=伊東龍彦
宣伝美術=藤野和美(ELENA Lab.)
写真=沼尾哲平
WEB=新藤健
票券=西川悦代
制作協力=有限会社ゴーチ・ブラザーズ
制作=佐々木康志
プロデュース=上谷忠/伊藤達哉
主催=赤坂RED/THEATER

[情報提供] 2007/03/07 01:57 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/08/14 02:36 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大