その他

ドナウ児童青少年演劇日本公演 2009 in 神奈川

ドナウの夢のおもちゃ箱

人形劇団ひとみ座

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2009/12/05 (土) ~ 2009/12/06 (日) 公演終了

上演時間:

12月5日 13:30開演
【ピノキオ】 シウフリシ・パペット・プロイエティ(ルーマニア)
木製の操り人形に命が吹き込まれれ“人間になる”冒険物語です。ピノキオの好奇心は彼を次から次へ波瀾万丈の冒険へと導きます。現代ならではの操り人形の技法を用いて、これまでにごらん頂いた人形劇とはひと味違...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/05 (土) ~ 2009/12/06 (日)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 シウフリシ・パペット・プロイエティ、シアター・オン・ホイールズ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】
大人:2000円
子供:1000円
サイト

http://kawasaki-ac.jp/theater-archive/091206/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 12月5日 13:30開演
【ピノキオ】 シウフリシ・パペット・プロイエティ(ルーマニア)
木製の操り人形に命が吹き込まれれ“人間になる”冒険物語です。ピノキオの好奇心は彼を次から次へ波瀾万丈の冒険へと導きます。現代ならではの操り人形の技法を用いて、これまでにごらん頂いた人形劇とはひと味違った人形芸術の可能性を子ども達に伝えます。


12月6日 13:30開演
【2匹のねずみの話】シアター・オン・ホイールズ(ブルガリア)
ある日、田舎ねずみはおいしい食べ物でいっぱいの納戸に忍び込み“ねずみの楽園”を見つけました。しかしすでに納戸を自分の“城”にしていた都会ねずみが現れます。2匹は縄張り争いを始めますが、数々の冒険と試練を一緒に乗り越え友情が芽生えます。
友さえいれば何もこわくない。
友情、自由、自分発見、社会における自分の居場所とは何かを描いた舞台です。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/11/16 07:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/11/16 07:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大